ブログ管理人のmasaと申します。

 

30代前半の独身・男です。

北海道に住んでいます。

システムエンジニアとして、会社勤めしています。

 

副業でせどりをやっています。

いわゆる、副業せどらーという形です。

 

扱っている商品ジャンルは、CD・DVDです。

他に、家電・おもちゃ・ゲームソフトなどを扱っています。

 

せどりのこれまでの売上の一部をお見せします。

 

 

こちらは2年分のデータですが、これまでの総売上は9,000万円近くあります。

 

2014年度は、年商5,670万円・最高月商1,000万円・年利益3,000万円(税引前)の実績を出すことが出来ました。

「CDせどりのブルーオーシャン市場」という、新品CDが人知れず眠っている場所を発掘したからです。

CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法

 

 

私はこの実績を、一人で出しています。

仲間を作ってせどりをする、いわゆる「チームせどり」は一切していません。

 

以下、私がせどりを始めて、稼げるようになった経緯を紹介します。

私がせどりを始めた経緯

私は、大学院を卒業後、東証一部上場企業に就職しました。

 

しかしこの会社は、給料がブラック企業で、入社10年目の私の年収は300万円程度しかありません。

 

この会社で給料を大幅に上げるには、昇進試験に合格するしかありません。

私は上司の妨害に遭いながらも、運よく昇進試験に1発で合格出来ました。

 

しかし、ボーナスの査定面談の際に課長から難癖を付けられ、昇進したにも関わらず新入社員以下の金額しか支給されませんでした。

その雀の涙ほどのボーナスも、車を当て逃げされて全て消えてしまいました。

 

散々苦労して昇進したのにボーナスが新入社員以下、それも車を当て逃げされてパー。

このまま給料に依存していては苦しいままだと判断した私は、副業でせどりを始めることにしました。

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>自己紹介①:私がせどりを始めた経緯

ブックオフせどりで稼げた

 

私はブックオフせどりからスタートしました。

 

最初は105円コーナーを、せどりすとのカメラ機能で全頭サーチしていました。

私がせどりを始めた当時も、ブックオフせどりはレッドオーシャン市場でしたが、それでも結構な数を仕入れできました。

 

そして、古本をAmazonにFBAで出品したら、Amazonから入金確定のメールが届きました。

粗利150円ゲットしました。

 

笑ってしまうかもしれない金額ですが、私は給料以外の収入をゲットできたことが大変嬉しく、せどりをもっと突き詰めようと決心しました。

 

そして、新品ゲームソフトを根こそぎ仕入れして、さらに稼げるようになりました。

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>自己紹介②:ブックオフせどりで稼げた!

せどり地方遠征で月商80万円に

新品ゲームソフトは、Amazonに出品すれば速攻で売れました。

 

この経験から、新品ゲームソフトの仕入れにシフトしました。

せどらーの掲示板で「地方は宝の山です」と書かれていたので、地方を攻めることにしました。

 

これが大当たりで、月商80万円になりました。

 

特に、北海道帯広市のイトーヨーカドーでは、店員さんに特別対応してもらいました。

全国のヨーカドーから商品を取り寄せてもらったり、セールの情報を事前に流してもらうなど、この方には本当にお世話になりました。

 

その後も地方遠征を繰り返して、それなりに稼いでいました。

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>自己紹介③:せどり地方遠征を開始。月商80万円に

玉光堂のアウトレットセールに遭遇して月商260万円に

北海道のCDショップ玉光堂で、アウトレットセールに遭遇しました。

 

アウトレットセールでは、アルバムCD・DVDが1枚300円で売られていました。

それが、Amazonでは平均2,000円、ものによっては18,000円くらいで売れていきました。

 

本社への発言力がある店長と懇意になり、玉光堂本社に招待され、アウトレットセールに出される前の在庫を買い取ったりもしました。

 

この玉光堂のアウトレットセールに遭遇したおかげで、月商260万円に到達しました。

仕入れたアルバムCD・DVDが7,000枚以上あったため、月商200万円を何ヶ月間にも渡って維持しました。

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>自己紹介④:玉光堂のアウトレットセール遭遇 月商260万円に

CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円に

北海道釧路方面の個人おもちゃ店に遠征中に、CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘しました。

 

CDせどりのブルーオーシャン市場とは、人知れずCDが眠っている場所のことです。

 

この場所にいる経営者に、「ある手法」を駆使して価格交渉しました。

そうしたら、仕入れに成功しました。

 

この「ある手法」は、本州の経営者にも通用しました。

そのおかげで、年商5,670万円・最高月商1,000万円・年利益3,000万円の実績を出しました。

 

私は、この「ある手法」を個人おもちゃ店にも活用して、大量仕入れに成功しています。

この「ある手法」は、CDだけでなく様々な商品ジャンルに応用可能だということです。

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>自己紹介⑤:CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘 年商5,670万円、年利益3,000万円達成

せどりの確定申告で地獄を見た

私は2014年度のせどりの確定申告で、利益3,000万円のうち、1,100万円も取られました。

 

税金の支払いは想像以上のものだと痛感しました。

 

そして、正しい知識が無いと、税務調査が入って追徴課税を取られるかもしれません。

また、会社に副業がバレる危険性もありますね。

 

私は、最初に当たった税理士が税務署上がりの無能な税理士でした。

この税理士のせいで、確定申告がきちんと出来なかっただけでなく、会社に副業がバレました。

この時は運よく税務調査がありませんでしたが、もし入ってたら、この税理士が税務署に加担して追徴課税をたっぷり取られるところでした。

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>自己紹介⑥:せどりの確定申告で地獄を見た

アフィリエイトで復活を決意

多額のお金が流れ込んでくる高揚感を、私はせどりで味わうことが出来ました。

 

現在は会社に拘束されているため、CDせどりのブルーオーシャン市場に出向くことが出来ません。

そこで、この市場を情報商材を販売するという形で解放することにしました。

CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法

 

この教材は、私が推薦する『評価5』の教材に付属します。

 

アフィリエイトで収益を上げて、あの多額のお金が流れ込んでくる高揚感をまた味わいたいです。

 

そのために、ユーザー(せどらー)に貢献する記事をたくさん書いていきます!

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>自己紹介⑦:アフィリエイトで復活することをここに宣言します!

【PR】当ブログが推薦するせどり教材

当ブログでは、現在発売されているせどり教材を、5段階の評価でランク付けしています。

 

その中で特にオススメなのは、評価4以上のせどり教材です。

評価4以上のせどり教材は、誰もがやり方次第で大儲け出来る可能性を秘めている教材です。

 

評価4と評価5のせどり教材は、以下の通りです。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

・評価4(オススメする) ★★★★☆

>> マカド

 

これらのせどり教材には、無料特典として私が出版している教材が付属します。

 

その中でも、評価5のせどり教材にしか付属しない無料特典『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』がイチオシです。

この教材は、私が16,000円で販売していた教材です。

教材を販売するには住所・氏名を明かす必要があり、家族に迷惑がかかるため販売を停止しました。

 

このCDせどりの教材を使用して、月商数百万円以上稼いでいるせどらーはザラにいます。

 

このCDせどりの教材は、評価5のせどり教材のみに付属する教材です。

もう一度、評価5のせどり教材を紹介します。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

なお、当ブログのせどり教材ランキング一覧につきましては、『教材ランキング』をご覧くださいませ。

 

以上です。