私は店舗せどりでは、店員に同じ商品が裏にもあるかどうか確認しています。

 

店員に嫌われて、こいつとこれ以上関わりたくないと思われたら、「ここにあるだけです」と言われてそれでオシマイです。

 

だから、店員に嫌われない服装を心がけましょう。

 

と言っても、スーツなど礼儀正しい服装でなくても大丈夫です。

 

動きやすい地味な服装でOKです。

 

★☆★☆稼げるオススメ教材★☆★☆

 

私が店舗せどりをするときの服装

私が店舗せどりをするときの服装を紹介します。

 

春と秋は、ユニクロのパーカーとジーンズに、ティンバーランドのスニーカーです。

 

冬は、ユニクロの薄手のダウンとジーンズに、ティンバーランドのスニーカーです。

 

夏は、ユニクロのジャージ素材のTシャツとハーフパンツです。

 

街で歩くその辺の若者の服装と、何ら変わらない服装です。

 

夏服は工夫しましたね。

 

夏場にフェリーに乗って北海道から本州に遠征に行たら、めちゃくちゃ汗をかきました。

 

これまでは、綿素材のTシャツとボトムスを着ていました。

 

しかし、綿素材ですと、汗が衣服に付着して、ベトベトになって気持ち悪いです。

さらに衣服から臭いが出てきて、気持ち悪さが倍増しました。

 

本州の夏場は地獄のような暑さになります。

 

しかし、イオンなどの店内はクーラーがガンガン効いており、冷蔵庫の中にいるような感じです。

 

汗でずぶ濡れの衣服で店舗せどりをすると、衣服が冷たくなり体温が低下して風邪を引きそうになりました。

 

綿素材の衣服はマズイと判断して、ジャージ素材のTシャツとハーフパンツをユニクロで買いました。

 

ジャージ素材の衣服ですと、衣服が汗を吸うこと無く即座に発汗してくれるので、非常に快適でした。

 

ジャージ素材のTシャツとハーフパンツ、何だか部屋着みたいでちょっとだらしなです。

しかし、店員に嫌がられたことは一度もありませんでした。

 

スポンサーリンク



地味で動きやすい服装ならOK

要は、ガラの悪い服装でなければ何だって良いということです。

後は、店員に礼儀正しく振る舞いましょう。

店員に嫌われると、レジ裏に同じ商品があるか調べてもらえません。

 

店舗せどりでは、派手な服装は止めましょう。

 

派手な服装とは、どんな服装か?

せどりブログを見ますと、金髪姿で、LIVEに行くかのようなギラギラな服装をしている方がいました。

 

これは、店員に嫌われるでしょう。

 

スポンサーリンク



太っている人はどうするか?

せどらーのなかには、太めの体型の方もいることでしょう。

 

太めの体型の方の場合、体脂肪率が高く、そのせいで人より多く汗をかきます。

身体の余分な脂肪を排出するために、分泌される皮脂の量が多いです。

 

そのせいで、超汗臭くなってしまいます。

 

こういう体型の方は、店員が嫌がると不安に思うかもしれません。

 

しかし、清潔さに気をつければ大丈夫です。

 

汗をかくのは仕方がありません。

その汗が衣服に残るから、汗に含まれるタンパク質が腐敗して汗臭くなるのです。

 

だから、ジャージ素材の衣服を着て、汗を衣服に残さないようにしましょう。

 

汗は脇や腕の関節などにも滞留しますので、洗顔ペーパで都度拭いて下さい。

 

エアコンがあまり効いていないお店だと、汗をめちゃくちゃかきます。

なので、タオルを首に巻いて、都度汗を拭いてください。

 

何だか、工事現場のオッチャンみたいですね。

でもそれでOKです。

 

清潔さをアピール出来ればそれで良いのです。

 

スポンサーリンク



髪型は短髪が好ましい

髪型も重要です。

 

出来れば短髪が好ましいです。

 

髪が長いと、頭皮から流れ出た汗が滞留して汗臭くなります。

また、髪が額に張り付くと不潔に見えます。

 

そこで、髪を6mmくらいにカットすれば、頭皮から出た汗が即座に乾きます。

汗が額に張り付くこともありません。

 

ですが、短髪にすると伸びるのが早くなり、頻繁に床屋に行く必要があります。

床屋代が馬鹿になりませんね。

 

だから、バリカンを使いましょう。

Amazonで、パナソニック製の商品が5,000円位で売っています。

 

これで床屋に行く手間が省け、自由になれます。

そして、お金も増えます。

 

バリカンを使うのは、いいこと尽くめなのです。

 

私もバリカンを使って、3ミリにカットしています。

 

繰り返しますが、清潔であることが重要です。

女性も地味で動きやすい服装で

次に女性の方に向けてお話をします。

 

まず、地味で動きやすい服装であれば大丈夫です。

 

しかし、肌を露出するのは止めましょう。

胸元が大きく開いた服、ミニスカートやショートパンツといった服装はNGです。

 

私が見てきた中では、店員は女性の方が多かったです。

それもおばちゃんが多かったです。

 

華美な服装は、おばちゃんから嫌われる可能性が高いです。

客観的に見れば、ただのガラの悪い露出狂ですから。

 

プライベートなら、どんな服装をしよう自由です。

 

しかし、店舗せどりをする時だけは、我慢して地味な服を着てください。

お金を手にれるために、どんな人からも嫌がられない服装を心がけましょう。

 

せどりは肉体労働です。

 

大きく重たい荷物を持ち運ぶ必要があります。

ダンボール箱を持つとき、素足ですと身体にアザが残る可能性があります。

肌をガードするためにも、やはりジーンズを履くべきでしょう。

 

胸元が開いた服は、デザインが特殊で高額らしいです。

ダンボール箱が衣服について汚れた場合、クリーニング代が高く付きます。

 

だから、汚れても良い衣服を着るべきです。

 

CDせどりのブルーオーシャン市場』から仕入れする場合について。

 

華美な服装は、男性の経営者には喜ばれるかもしれません。

ひょっとすると、有利に交渉を進められるかもしれませんね。

 

しかし、奥さんに嫌われて交渉決裂になるかもしれません。

私の経験から言えば、奥さんが交渉の決定権を持つ場合が多かったです。

 

こうした理由からも、やはり地味な服装で行くのがベターでしょう。

 

ちなみに、容姿は交渉には全く関係ありません。

容姿よりも、礼儀正しさが重要です。

 

ハキハキした声で、しっかり頭を下げてお願いしましょう。

お金のために!

 

店舗せどりのコツ記事一覧に戻る

【PR】当ブログ推薦の2つのせどり教材

サヤ取りせどらー最終バージョン

 

>> サヤ取りせどらー最終バージョンが稼げる理由の記事

 

マカド

マカド

 

>> マカドが稼げる理由の記事

 

どちらも、やり方しだいで、誰もが大儲けできる可能性を秘めています。

 

また、「サヤ取りせどらー最終バージョン」限定の無料特典、『CDせどりの教材』がイチオシです。

 

この教材を使って、月商100万円以上稼いでいるせどらーはザラにいます。

 

ぜひご検討ください!