せどりすとには無料版と有料版があります。

 

有料版は、「せどりすとプロ」と「せどりすとプレミアム」です。

 

私はせどりすと「無料版」を使用しています。

 

せどりすと無料版で不自由したことは一切ありません。

 

私は、新品商品のみを仕入れしています。

ジャンルは、新品CD・DVDなどです。

 

新品せどりをやって、せどりすと無料版で不自由したことがありません。

 

なので、有料版のせどりすとプロ、せどりすとプレミアムを一切意識することは無かったです。

 

が、それでは思考停止なので、有料版である、せどりすとプロ、せどりすとプレミアムについても調べてみました。

 

以下、自分なりに調べた結果を紹介します。

 

せどりすとプロとは

せどりすとプロは、インストール時に2,800円かかります。

月額の利用料等は発生しません。

 

2,800円一回ポッキリです。

 

せどりすとプロの最大の長所は、BOOKOFFのインストアコードに対応していることでしょう。

無料版は、インストアコードに対応していません。

 

私はせどり初心者には、ブックオフせどりを勧めています。

 

インストアコードを導入しているBOOKOFFが増えています。

ですので、せどりすとプロは必須でしょう。

 

せどりすとプロでは、無料版にはあったあの邪魔くさい画面下の広告が無くなります。

 

広告をタップして、広告ページが開く誤操作が無くなります。

広告が無くなることで、バッテリーの消費が抑えられて、スマホの電池が長持ちするそうです。

 

せどりすとプロでは、「商品名、粗利、順位」を女性の声で読み上げてくれます。

が、これはいらないでしょう。

無料版にもあるバイブレーションで知らせてくれる機能で充分です。

 

また、無料版の「動作安定性が完璧でない」短所は、せどりすとプロでも改善されていないそうです。

カート価格表示機能は使ってはいけない

せどりすと無料版では、自己発送の商品の最低出品価格が表示されるだけです。

 

対してせどりすとプロでは、カート価格(新品商品)の最低価格を表示出来ます。

 

しかし、このカート価格の表示機能は使ってはなりません。

 

不良在庫になる可能性があるからです。

 

自己発送の価格が1円で、カート価格が2,000円であることは、普通にあります。

 

私がせどり初心者だった頃、こういう商品いくつも仕入れました。

が、全く売れず、ま500円位まで値下げして、やっと売れました。

 

購入者は、自己発送の価格も必ず見ています。

 

カート価格が高過ぎると、買ってもらえませんよ。

 

自己発送とカートとの価格差が大きい商品を、Amazon刈り取りするのは止めましょうね。

せどりすとプレミアムとは

せどりすとプレミアムは、せどりすとプロの上位版です。

 

初月に10,800円、以降毎月5,400円もかかります。

 

そして、誰でも購入できるわけではありません。

購入できる期間があるそうです。

 

せどりすとプレミアムで、個人的にいいなと思った機能を紹介します。

商品検索画面でモノレートの画面を同時に見ることが出来る

せどりすと無料版では、モノレートの画面を都度開く必要がありました。

 

それが、せどりすとプレミアムでは、商品とモノレート画面が同時に表示されます。

1

商品検索画面でアマゾン出品一覧を同時に見れる

せどりすとプレミアムでは、アマゾン出品一覧画面を同時に見れます。

2

 

中古品せどりをするときに便利そうですね。

 

中古品は、最低価格ではなく同一コンディションの価格を見て、仕入れを判断しますから。

通信制限に引っかからないか?

せどりすとプレミアムの上記2つの機能は、なかなか便利な機能です。

 

しかし、画面に表示する情報量が増えるため、表示速度が遅くなりそうです。

通信量が増えるため、3日間1GB制限などに引っかかる可能性もあります。

せどりすとプレミアムから出品できる機能は使えない

せどりすとプレミアムでは、せどりすとプレミアムから出品できる機能があります。

 

しかしこれは、使えそうにありません。

 

商品を出品するとき、二重登録にならないよう細心の注意を払う必要があります。

同一SKU・同一JANの商品を出品する場合は、既存のSKUの登録情報を使って出品します。

 

これをやらないと、二重出品となります。

二重出品は規約違反なので、Amazonアカウント停止や閉鎖になる危険があります。

【Amazon出品方法】二重登録は規約違反でアカウント停止になるかも!

 

せどりすとプレミアムは、二重出品を配慮して作られているのでしょうか?

公式に問い合わせた

ツイッターの「せどりすと公式サポート」に問い合わせました。

 

以下、回答です。

長いので、箇条書きでまとめます。

<せどりすと公式サポートの回答>

・せどりすとプレミアムは同一JANの商品が既に出品されているかどうかの確認ができる。

・その場合、検索画面に「自有」と表示される。

・ただし、「自有」の商品をそのまま出品できない

・ゆえに、このままだと二重登録になる可能性がある。

 

二重登録の欠点には、せどりすとプレミアム開発者も頭を悩ませているらしいですね。

 

このようなメッセージを頂きました。

<せどりすと公式サポートの回答>

現状Amazon側へアクセスできるAPIが限られていることもございますが、多重出品問題につきましては、私共といたしましても解決をしたい問題の一つでございます。

頂きました情報は開発へ申し伝えさせていただきます。 貴重なご意見ありがとうございます。

 

今の段階では、せどりすとプレミアムの出品機能は不完全だと言えます。

副業せどらーには使えるかも

ですが、副業せどらーには、せどりすとプレミアムの出品機能は使えると思います。

通勤時間に出品作業が出来るからです。

 

時間が無い方のために、私なりの使い方を紹介します。

①出品する商品の中で、「自有」と表示されていない商品を出品する。

②「自有」と表示された商品については、自宅で商品登録をする。

 

参考までに、お試しください。

無理に投資せずとも稼げます

せどりすとプレミアムを勧めるせどりブログの多くが、「この程度投資が出来ない人は稼げないと」書かれています。

 

「この程度」と言っても、せどりすとプレミアムの利用料は、月額5,000円もします。

せどりすとを使うには、月額4,900円かかるAmazonで大口出品者への登録も必要です。

 

合わせて毎月約10,000円。

高いですね。

 

慎重になるのが普通の人間の反応でしょう。

 

私がせどり初心者だった頃、せどりすと無料版のカメラ機能を使っていました。

 

玉光堂のアウトレットセール」に遭遇して、せどりビームが必要だと判断し、MS910を買いました。

 

CDせどりのブルーオーシャン市場』では、新品CDを何十万枚もサーチしました。

 

しかし、せどりすと無料版とせどりビームMS910の組み合わせで、問題なく対応できました。

結果、せどりで年商5,670万円を稼ぎました。

 

私はせどりすと無料版で充分対応できるので、今後もこれでやってきます。

 

もしあなたが、せどりすとプロやプレミアムに興味があるなら、よく検討して買ってください。

 

決して安い買い物ではありませんから。

 

もしかしたら私のように、せどりすと無料版でいけるかもしれませんよ。

 

「せどりすと」記事一覧に戻る

【PR】当ブログが推薦するせどり教材

当ブログでは、現在発売されているせどり教材を、5段階の評価でランク付けしています。

 

その中で特にオススメなのは、評価4以上のせどり教材です。

評価4以上のせどり教材は、誰もがやり方次第で大儲け出来る可能性を秘めている教材です。

 

評価4と評価5のせどり教材は、以下の通りです。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

・評価4(オススメする) ★★★★☆

>> マカド

 

これらのせどり教材には、無料特典として私が出版している教材が付属します。

 

その中でも、評価5のせどり教材にしか付属しない無料特典『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』がイチオシです。

この教材は、私が16,000円で販売していた教材です。

教材を販売するには住所・氏名を明かす必要があり、家族に迷惑がかかるため販売を停止しました。

 

このCDせどりの教材を使用して、月商数百万円以上稼いでいるせどらーはザラにいます。

 

このCDせどりの教材は、評価5のせどり教材のみに付属する教材です。

もう一度、評価5のせどり教材を紹介します。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

なお、当ブログのせどり教材ランキング一覧につきましては、『教材ランキング』をご覧くださいませ。

 

以上です。