ライバルがブログでアップしたせどり情報を頼りに、あえて自分もこのお店に行ってみましょう。

 

せどりブログを見ますと、ライバルが○○県○○市にあるお店に行って大量仕入れした、などの情報がたくさんアップされています。

 

普通は、そのお店ではもう仕入れできないと思い込んでしまうでしょう。

 

しかし、これは誤りです。

ライバルに荒らされたお店でも、普通に仕入れできること多いです。

 

はっきり言いますが、多くのせどらーのレベルは低いです。

仕入れのやり方が甘く、かなりの取りこぼしをします。

 

せどりブログで情報をアップしているせどらーは、月商数百万円出している、いわゆるモンスターせどらーが多いです。

 

しかし、そのせどらーの実績をよく見てみて下さい。

その月商は、最高月商、つまり瞬間最大風速的に出た月商では無いでしょうか?

 

彼らは、せどりのスキルがまだまだ足りない場合が多いです。

 

だから、その仕入れしたお店での取りこぼしが多数あるはずです。

 

私はせどりで年商5,670万を出しましたが、普通に取りこぼしをします。

 

玉光堂のアウトレットセールでも、同じお店をもう一度攻めたら、追加で200枚仕入れできたことが、ザラにありました。

自己紹介④:玉光堂のアウトレットセール遭遇 月商260万円に

 

ライバルがせどりブログで、具体的な店舗名をアップしていたら、あえてそこに行ってみましょう。

 

他のせどりのライバルが、このせどりブログの情報を見て、このお店に行くことはまず無いでしょう。

 

せどりブログの情報を見て、このお店ではもう仕入れは出来ないと思い込んで、仕入れ候補から外すからです。

 

その裏をかいて、あえて行ってみるのです。

ライバルが取りこぼした商品を仕入れできるかもしれません。

 

もちろん、せどりのライバルが荒らしたお店ですので、仕入れできる数は少ないでしょう。

 

しかし、仕入れできる可能性がある以上、行かない手はありません。

 

実際に仕入れ出来た私の経験

実際に私は、せどりのライバルに荒らされた昔の古いおもちゃ屋で、仕入れできたことがありました。

 

せどらーの矢野文隆さんが主催されている、せどりの情報掲示板「チーム矢野」に、

北海道胆振地方の田舎町のおもちゃ屋の情報が流れていました。

 

そこに、矢野文隆さんが反応しました。

 

アップされた写真には、Amazonで数万円のプレミア価格になっているおもちゃが多数あるとのことです。

 

矢野文隆さんは、このおもちゃ屋に行くことになりました。

この情報掲示板に写真をアップされた方と一緒に。

 

矢野文隆さんは、このおもちゃ屋で、ニンテンドー64のコントローラーを大量に仕入れされました。

参考)コントローラーせどり

 

矢野文隆さんは、おもちゃ屋せどりにかなり強い方です。

私はこのせどり情報を見て、矢野文隆さんに攻められたから、このおもちゃ屋は枯れていると判断しました。

 

この情報掲示板では、個別に連絡を取ることができます。

写真をアップされた方が、北海道在住の方ということで親近感が湧き、連絡してみました。

 

そして、矢野文隆さんと一緒に、どのくらい仕入れたのかも聞いてみました。

 

もうこのおもちゃ屋は仕入れ出来ないので、止めたほうがよいと言われました。

「そうか、やっぱりそうかー。残念。。。」と、それで一度終了です。

 

私は、趣味で釣りをしています。

このとき、この胆振地方にあるおもちゃ屋を通ります。

 

釣りをした帰りに、このおもちゃ屋が目に止まりました。

行っても仕入れできないし無駄だろうけど暇だし行ってみよう、と思いました。

 

そして、このおもちゃ屋に入りました。

店内には、情報掲示板にアップされていた通り、おもちゃが所狭しと並んでいました。

このおもちゃ屋の店主さんは、70代後半くらいのおじいちゃんでした。

 

無言で店内を物色するのは失礼なので、店主さんに挨拶して、こう言いました。

 

「本州の方がコントローラーを沢山買われたという話を聞いたので、立ち寄って見たのですが」

 

すると、店主さんはこう言いました。

「ああ、愛媛からわざわざ来た人ね」

「何でも、(ここで買った商品を)ネットで売るなんてことを言っていたよ」

「あんたもそんな感じなのかい?」

「ウチはあんたらに儲けさせるために商売しているわけじゃないんだけどなー」

 

店主さんは、我々がせどりをしていることをご存知でした。

 

私は以下のように言い、店主さんに頭を下げて、せどりをさせてもらいました。

「そうなんです。お店の商品を見させていただいてもよろしいでしょうか。」

「ご迷惑はお掛けしませんので」

「どうぞよろしくお願いします。」

 

このおもちゃ屋には、ガラスショーケースにニンテンドーDSなどのゲームソフトが大量に置かれていました。

 

店主さんがこう言いました。

「ゲームソフトなー。」

「この前大阪から来た人が、ゲームソフト50本くらい買っていったよ」

「何でも、昼の2時までに電車に乗らなきゃならないということで、1時間位で急いで買って行ったよ」

「ウチ、こういう人が何人も出入りしているよ。」

 

このおもちゃ屋は、多くのせどらーに荒らされたお店でした。

 

かなり萎えましたが、せっかく来たのでダメ元でゲームソフトをサーチしてみました。

値引きをしたゲームソフトのみをサーチしました。

 

すると、

 

粗利が出る商品が沢山出てきました。

3本に1本位の割合で、粗利が出る商品が出てきました。

 

先に来たせどらーがモノレートの波形を見て、微妙な商品と判断して抜かなかっただけだと思うかもしれません。

 

しかし、モノレートの波形を見ると動きが頻繁にありました。

Amazonの出品価格も、安定して推移していました。

 

買いです。

 

ガラスケースにあるゲームソフトを根こそぎ頂きました。

合計で50本位になりました。

 

ゲームソフトを店主さんの前に山積みにすると、店主さんが気を良くして、裏にあるニンテンドー64などのゲームソフトをたくさん持ってきてくれました。

 

それをサーチしたら、粗利が出る商品がたくさんありました。

結局70本ほど仕入れできてしまいました。

 

このおもちゃ屋の仕入れで、粗利は7万円くらいは出たはずです。

 

釣りの帰りにぶらりと立ち寄った古いおもちゃ屋で、7万円を手に入れてしまいました。

ありがたい話です。

 

というか、ゲームソフトを荒らした大阪のせどらーは一体何を見ていたのでしょう?

普通にゲームソフトを一本ずつ丁寧にサーチしていけば、根こそぎ仕入れできたはずです。

 

多分この大阪のせどらーは、仕入れ基準が私とは違うのでしょう。

 

私の場合は、ゲームソフトなら、仕入れ値が3,000円で粗利が1,000円なら、買います。

 

この大阪のせどらーの仕入れ基準は、粗利が2,000円以上、あるいはプレミア価格の商品、という感じだったのでしょう。

電車まで時間が無かったそうですから、目利きで急いでサーチしていたのでしょう。

 

だから、たくさん取りこぼしをしたのだと思います。

 

この昔の古いおもちゃ屋は、せどらーが数多く出入りしているお店です。

 

矢野文隆さんの情報掲示板で、このおもちゃ屋を紹介された方も、「このおもちゃ屋は、行っても無駄」と言っていました。

 

ですが、このおもちゃ屋で、私はゲームソフトを70本仕入れできました。

せどりライバルは平気でサーチ漏れする

このおもちゃ屋での出来事から、以下のように言えます。

・ライバルの言うことは当てにならない

・ライバルに荒らされたお店でも、取りこぼしがあり、普通に仕入れ出来る

・ライバルの仕入れ基準が異なるため、あなたの仕入れ基準に叶う商品が残っている可能性がある

 

ライバルの情報を鵜呑みにするのは、間違えですね。

自分の目で見て確かめなければなりません。

 

頼れるのは自分のみ。

自分で仕入れ先に赴き、自分で判断して、自分で決める。

ライバルに判断・決断を委ねない。

 

こうした姿勢がせどりには必要だと私は思います。

 

ライバルがせどりブログに仕入れ情報をアップしたお店だから、ここはもうダメだ。

お店の仕入れ情報の写真が載っているから、ここはもうダメだ。

店主さんが、ライバルが大量仕入れしていったと言ったから、ここはもうダメだ。

 

こういう先入観を持つのは、止めたほうが良いです。

 

せどりブログで入手した情報をゲットしたら、あえてそのお店に行ってみましょう。

 

私は店舗せどりをして、「ライバルの話なんて全く当てにならない」という事実を嫌というほど見てきました。

 

真実は、実際に自分の眼で見ないと明らかになりません。

真実は、ライバルからもたらされるものではありません。

 

頼れるのは自分だけです。

 

「ライバルのブログや掲示板の情報を利用しよう!」記事一覧に戻る

【PR】当ブログが推薦するせどり教材

当ブログでは、現在発売されているせどり教材を、5段階の評価でランク付けしています。

 

その中で特にオススメなのは、評価4以上のせどり教材です。

評価4以上のせどり教材は、誰もがやり方次第で大儲け出来る可能性を秘めている教材です。

 

評価4と評価5のせどり教材は、以下の通りです。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

・評価4(オススメする) ★★★★☆

>> マカド

 

これらのせどり教材には、無料特典として私が出版している教材が付属します。

 

その中でも、評価5のせどり教材にしか付属しない無料特典『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』がイチオシです。

この教材は、私が16,000円で販売していた教材です。

教材を販売するには住所・氏名を明かす必要があり、家族に迷惑がかかるため販売を停止しました。

 

このCDせどりの教材を使用して、月商数百万円以上稼いでいるせどらーはザラにいます。

 

このCDせどりの教材は、評価5のせどり教材のみに付属する教材です。

もう一度、評価5のせどり教材を紹介します。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

なお、当ブログのせどり教材ランキング一覧につきましては、『教材ランキング』をご覧くださいませ。

 

以上です。