このブログでも一貫して主張していますが、私はせどり仲間を作ることに反対です。

 

せどり仲間と長く付き合うと、どうしても慣れ合いの関係になってしまうからです。

 

私は、人とべったり付き合うのが嫌いな人間です。

理由は、段々話すネタが無くなり、他愛もない会話、つまり「進歩のない会話」をしてしまうからです。

 

人と話す時は、要件だけ聞けばそれで良いです。

他人と話す時は、何か得るものがないと話したくありません。

私は一人の時間が何より好きなので。

慣れ合いの関係になると、結局は内輪の不平不満・愚痴・妬みを言ってしまうでしょうから。

 

こういう理由から、私はせどり仲間を作らず、一人でせどりをやって来ました。

 

かつて私が参加した松浦塾のグルコンの懇親会の会話を思い返してみると、やはりせどり仲間の悪口を言っていました。

悪口の内容をお伝えします。

 

何でも、ある地域がプレミア商品だらけだったそうで、松浦塾のせどり仲間でその地域を枯らしたそうです。

 

そのせどり仲間の中の一人が、店員さんに「この商品Amazonでプレミア付いてますよ」と言ってしまったそうです。

そのせいで、その地域では、せどりサーチ禁止になってしまったそうです。

 

うっかり店員に情報を漏らした松浦塾のメンバーに対して、非難轟々でした。

松浦さんも「あいつだけは嫌い」と言っていました。

 

しかし、松浦塾のメンバーでない私にとっては、そんな話どうでもよかったです。

せどり仲間の悪口を言うくらいなら、お金払ってるんだからもっと有益な情報をくれよと思いました。

 

そして、せどり仲間を作りチームでせどりをすると、悪口を言い合うことになるんだということを学びました。

 

せどり仲間を作りチームでせどりをするのは止そう、一人でせどりをしようとこの懇親会に参加して決めました。

 

このように、私はせどり仲間を作ることに懐疑的です。

 

しかし、せどり仲間といっても、付き合いの深さがあるかと思います。

 

私が否定しているせどり仲間とは、チームでせどりをしている場合です。

 

せどり仲間には、付き合い深さに応じて様々な種類があるかと思います。

 

せどり仲間の全てを否定するのは、ちょっと違うかなと思っています。

 

せどり仲間は4種類ある

 

「せどり仲間」は、以下の4つに分けられます。

<せどり仲間の種類>

①たまに会って情報交換をしている

②チャットワークなどの掲示板を活用して、ネット上で情報交換をしている

③せどりコンサルを受けている

④チームでせどりをやっている

 

下に行くほど、付き合いが深くなっていきます。

 

①の「たまに会って情報交換をしている」や、②の「ネット上で情報交換をしている」程度なら、私は賛成です。

 

モチベーションを高めることが出来るからです。

 

ただし、③の「せどりコンサルを受けている」は、ちょっと微妙です。

コンサル料が高い場合が多く、それで稼げる保証がないからです。

私も、せどりコンサルは一度も受けていません。

 

④の「チームでせどりをやっている」は、もう論外です。

せどりはひとりビジネスです。

一人でひたすら行動しましょう。

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

「せどり仲間」は4つに分けられる!チームせどりは不要ですよ!

仕入れすれば勝手に売上が上がるのでせどり仲間は不要

仕入れをして、それを出品しさえすれば、売上は勝手に上がっていきます。

 

そこにせどり仲間という概念はありません。

 

以前私は、東日本のとある場所から、DVDを1,500枚仕入れました。

 

それをAmazonFBAで出品したら、4日間で46万円の売上が出て、2週間で約70万円の入金がありました。

 

商品を仕入れして出品すれば、売上が勝手に上がっていくのです。

 

この過程で、せどり仲間は一切関係ありません。

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

仕入ができれば勝手に売上が上がるのでせどり仲間は不要ですよ!

【PR】当ブログが推薦するせどり教材

当ブログでは、現在発売されているせどり教材を、5段階の評価でランク付けしています。

 

その中で特にオススメなのは、評価4以上のせどり教材です。

評価4以上のせどり教材は、誰もがやり方次第で大儲け出来る可能性を秘めている教材です。

 

評価4と評価5のせどり教材は、以下の通りです。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

・評価4(オススメする) ★★★★☆

>> マカド

 

これらのせどり教材には、無料特典として私が出版している教材が付属します。

 

その中でも、評価5のせどり教材にしか付属しない無料特典『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』がイチオシです。

この教材は、私が16,000円で販売していた教材です。

教材を販売するには住所・氏名を明かす必要がありますが、ネット上に住所が明かされると家族に迷惑がかかるため販売を停止しました。

 

このCDせどりの教材を使用して、月商数百万円以上稼いでいるせどらーはザラにいます。

アフィリエイト報酬額も8,000円と高額ですので、教材購入費用を余裕で回収出来るはずです。

実際に、このCDせどりの教材で稼いでいるアフィリエイターは多数います。

 

このCDせどりの教材は、評価5のせどり教材のみに付属する教材です。

もう一度、評価5のせどり教材を紹介します。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

なお、当ブログのせどり教材ランキング一覧につきましては、『教材ランキング』をご覧くださいませ。

 

以上です。