せどりは疲れることの連続です。

 

仕入れ→出品→仕入れ→出品→仕入れ→出品・・・

このループをひたすら繰り返して、ようやくまとまったお金が手に入ります。

 

しかも、仕入れに恵まれないことが多々あります。

 

せどり初心者の方は、これがキツくてせどりを辞めたくなるかもしれません。

 

ですが、半年我慢して行動してください。

半年我慢すれば、きっと結果が出てくるはずですから。

 

長くやっていけば、あなたもきっと月商100万円せどらーの仲間入りを果たせるはずです。

 

せどりは肉体労働

せどりは肉体労働です。

 

せどりには、大きく分けて二つの作業があります。

仕入れ作業と出品作業です。

 

仕入れ作業について。

お店への移動、サーチ、会計後に仕入れた商品を車に積んで帰宅と、いう感じです。

 

出品作業について。

FBAに出品する場合、検品、商品登録、ラベル貼り、梱包、発送、という感じです。

 

全て自分の身体を使ってやる作業です。

キツいですね。

 

私もCDせどりのブルーオーシャン市場で仕入れして出品作業まで終わると、疲れて1週間ほど寝込みました。

在庫補充が必要になっても、身体が拒否反応を起こして、なかなか次の行動に移せませんでした。

でもせどりは儲かる商売だ

ですが、仕入れ場所にさえ恵まれれば、その疲れる作業を乗り越えると多額のお金が手に入ります。

 

私は、せどりは割の良い商売だと思っています。

 

私が発掘したCDせどりのブルーオーシャン市場の場合、利益率200%は堅いです。

利益率4,000%を超えるCD・DVDもザラにあります。

8ヶ月間軽く行動しただけで、年利益3,000万円の実績を出しました。

 

今はCDせどりのブルーオーシャン市場に行けなくなりましたが、FBAの在庫を捌いただけで年商1,000万円近くになりました。

この時、「せどりって凄い商売なんだな」「せどりは儲からないという情報は嘘なんだな」としみじみと思いました。

 

仕入先に恵まれるかどうかは、運です。

運、すなわち確率を高めるには、行動し続けるしかありません。

 

「せどりは儲からない」と思うかもしれませんが、我慢して行動しましょう。

せどりはとにかく行動が大事

せどりで最も重要なのは、行動することです。

 

しかし、行動にはやる気、つまり「やっても良いと思える気持ち」が持てることが必要です。

 

せどりは肉体労働で非常に疲れる商売です。

疲れてもうやりたくないと思う時も多々あるでしょう。

私も仕入れに行く前は、「せどりは儲からない」とふてくされて、とにかく寝まくりましたから。

 

せどり初心者の場合、お金に対するマインドブロックと戦いながら行動することになります。

セールが行われているお店、セール品が置かれていやすい場所がどこかなどが分かっていません。

仕入れの手際も悪いことでしょう。

このような状態ですから、行動しまくっても、1万円すら稼げないでしょう。

結果が出ず、「せどりは儲からない、休みたい!もう止める!」と思うかもしれません。

 

しかし、止めればそれでオシマイです。

「せどりは儲からない」と思う気持ちは分かりますが、それでもやり続けてください。

せどりをやり続けるコツ

ここで、せどりをやり続けるためのコツを伝授します。

 

以下の3点です。

・ダルい程度なら行動する

・せどりは儲からないと投げやりな気持ちになる

・自分を過小評価しない

ダルい程度なら行動せよ!

先ほども申し上げましたとおり、せどりは疲れる作業の連続です。

これがキツくて「せどりは儲からない」と投げ出す方が大勢います。

 

もちろん、疲労が蓄積されて、これ以上動いたらヤバイ方は休んで下さい。

しかし、ただダルい・面倒くさいと感じている程度の人は、重い体を引きずって行動しましょう。

 

こう上から目線で言われると、私なら「分かっているよ!うるせぇな」と思います。

しかし、せどりを初めて間もない人の場合、とにかく経験を積む必要があります。

だから、とにかく行動して経験値を上げましょう。

 

経験値が上がると、セールが行われているお店、セール品が置かれていやすい場所がどこかなどが徐々に分かってきます。

こうなれば、僅かな行動で沢山仕入れして、多額のお金を手にできます。

 

だから、まずはダルい気持ちを誤魔化しながら行動してください。

せどりは儲からないと投げやりな気持ちになろう

しかし、頭では分かっているけど、中々動けないものですよね。

その気持は分かります。

 

ですが、同情は出来ません。

行動して下さい。

 

行動するときのポイントは、「ダメで元々、上手く行けばラッキー」と割り切ることです。

「せどりは儲からないから失敗してもいいや~」と投げやりな気持ちになりましょう。

 

私はこんな感情で行動して、CDせどりで年商5,670万円の実績を出しました。

自分を過小評価するな

お問い合わせ頂くせどらーの方とメールすると、自分を過小評価する人が多いと感じます。

 

「どうせ自分なんかがせどりで稼げるはずが無い」

「自分はダメな人間だ」

 

こんな感じで自分を貶めて、過小評価しています。

 

あなたもこういう癖があるなら、今すぐに止めてください。

これ、百害あって一利なしです。

 

私もせどりを始める前は、自分を過小評価する人間でした。

原因は、会社で落ちこぼれたことです。

 

しかし、せどりではそれなりに成功しました。

「君はやり手だ」というお褒めの言葉を、CDせどりのブルーオーシャン市場の経営者から何度も頂きました。

 

私は、せどりを通じて、会社という下らない場所で失敗しただけで、実はダメな人間ではないと実感しました。

 

あなたが自分を過小評価する原因は、おそらく会社などでの取るに足らない出来事でしょう。

 

しかし、あなたはただ単に会社でダメだっただけで、他ですごい力を発揮できる人間なのです。

 

きっと他で上手くいくはずだと、「根拠の無い自信」を持って下さい。

根拠のない自信を持ち続ければ、いつか私のように稼げるはずですから。

まずは半年我慢して行動しよう

では、どのくらいせどりをやり続ければ稼げるようになるのか。

 

私は最低でも半年は必要だと考えます。

私は半年目に月商260万円、1年目に月商500万円にドンっと伸びました。

(『自己紹介④:玉光堂のアウトレットセール遭遇 月商260万円に』参照)

 

もちろん、半年で大きな結果が出る保証はありません。

私も、ただ単に運良く良い仕入れ式に恵まれたタイミングが半年目、1年目だっただけかもしれません。

 

ですが、半年ガマンすれば毎月10万円の粗利くらいなら行けるでしょう。

 

粗利10万円なんて、他のせどらーから見たら大したことないって?

 

他のせどらーなんて無視しましょう。

あくまで、自分中心で物事を考えてみてください。

 

毎月10万円も生活費が増えるなんて、素敵すぎます。

 

お子さんの、教育費に回せるじゃないですか!

このまま教育費を貯め続ければ、私立大学に行かせられます。

 

あるいは、将来自分や家族が病気をした時に備えることが出来ます。

ペットが病気した時にかかる高額な治療費を、難なく支払うことが出来ます。

 

常識的に考えて、10万円収入が増えることは非常に素晴らしいことなのです。

 

この素晴らしいことが、半年我慢するだけで実現できます。

そう考えると、やる気が出てきませんか?

身体がしんどくても、やっても良いと思えてきませんか?

 

半年間やれば、効率的な行動ができるようになるはずです。

最も辛いのは、最初の1~2ヶ月だけでは無いでしょうか。

 

それを乗り越えて行動し続ければ、あなたも私のように月利益100万円以上になれるかもしれません。

 

だから半年我慢して、今すぐ行動を!

 

せどりのやり方とコツ記事一覧に戻る

【PR】当ブログが推薦するせどり教材

当ブログでは、現在発売されているせどり教材を、5段階の評価でランク付けしています。

 

その中で特にオススメなのは、評価4以上のせどり教材です。

評価4以上のせどり教材は、誰もがやり方次第で大儲け出来る可能性を秘めている教材です。

 

評価4と評価5のせどり教材は、以下の通りです。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

・評価4(オススメする) ★★★★☆

>> マカド

 

これらのせどり教材には、無料特典として私が出版している教材が付属します。

 

その中でも、評価5のせどり教材にしか付属しない無料特典『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』がイチオシです。

この教材は、私が16,000円で販売していた教材です。

教材を販売するには住所・氏名を明かす必要があり、家族に迷惑がかかるため販売を停止しました。

 

このCDせどりの教材を使用して、月商数百万円以上稼いでいるせどらーはザラにいます。

 

このCDせどりの教材は、評価5のせどり教材のみに付属する教材です。

もう一度、評価5のせどり教材を紹介します。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

なお、当ブログのせどり教材ランキング一覧につきましては、『教材ランキング』をご覧くださいませ。

 

以上です。