せどりでクレジットカードを使わない方法は、仕入れ単価が安いものを大量に売ることです。

 

いわゆる薄利多売の商売というやつです。

 

これにより、現金払いでせどりができ、クレジットカードを使わずに済みます。

 

以下、仕入れ単価が高い商品を仕入れるのはリスクがある根拠を紹介します。

合わせて、仕入れ単価を抑えることのメリットも紹介します。

 

仕入れ単価が高い商品をクレジットカード払いするリスク

仕入れ単価が高い商品を仕入れるのはリスクがあります。

 

例えば、新品のPS3のゲーム機を仕入れする場合。

 

PS3のゲーム機は廃盤になったため、現在Amazonに40,000円位のプレミア価格で出品されている機種が多数あります。

 

ですが、ゲーム機はセール品でも、20,000円以上はするでしょう。

 

イオンなどで20,000円で仕入れて、Amazonで40,000円で出品したとします。

ゲーム機なので、Amazonに出品すれば速攻で売れます。

 

このゲーム機が売れた場合、Amazon手数料を差し引かれた金額が、あなたの口座に入金されます。

 

ゲーム機は、FBAの場合、Amazon手数料が6,652円差し引かれます。

 

仕入れ値が20,000円です。

粗利は、13,348円になります。

 

ただし、ガソリン代や、Amazonフルフィルメントセンターに送る送料などを加味していません。

これらの経費を含めると、実際の粗利はもっと少なくなります。

 

さて、新品ゲーム機が、仕入れ値が20,000円、Amazonで40,000円売れて、粗利が約13,000円出たとします。

 

このゲーム機を仮に25個仕入れできた場合、売上が100万円、粗利325,000円になります。

 

ゲーム機をたった25個仕入れしただけで、売上100万円になります。

利益率は32.5%と、中々良い数字です。

 

しかし、Amazon販売不可在庫として返品されるリスクを忘れてはいけません。

 

もしこのゲーム機が不良品だった場合、全てAmazon販売不可在庫として返品されます。

ゲーム機1台の仕入れ値が20,000円なので、25台なら50万円で、50万円丸々損します。

 

不良品なのは製造メーカーのせいです。

しかし、Amazonは出品者が不良品を出品したとみなします。

Amazonにクレームを出しても、返金してもらえません。

 

では、販売したお店にクレームを出しますか?

新品未開封品でしたら、返品を受け付けてくれるでしょう。

 

ですが、不良品なのは購入者が開封してはじめて分かるものです。

開封品は、お店に返品出来ません。

 

なので、お店から返金してもらえないでしょう。

不良品なので、ブックオフに売ることも出来ません。

 

よって、Amazon出品者の我々は泣き寝入りするありません。

 

50万円の損失は、あまりにも大きすぎです。

 

現金一括払いだったら、またお金を貯めて復活出来ます。

次に仕入れ単価を低く抑えるよう気をつければ良いだけです。

 

ですが、クレジットカード払いだったら、取り返しの付かないことになるかもしれません。

 

クレジットカードでせどりをする人は、返済能力を超えたお金を使っていることが多いです。

 

つまり借金を抱えることになります。

仕入れ単価は可能な限り低く

せどりをするなら、現金でやりましょう。

 

私がお世話になった松浦塾の松浦さんも、現金商売が商売人の基本だと仰っています。

 

そのためにも、仕入れ単価を低く抑えましょう。

 

仕入れ単価は可能な限り低く!

 

私も、仕入れ単価は非常に低いです。

 

玉光堂のアウトレットセールでは、CD・DVDが1枚300円で売られていました。

自己紹介④:玉光堂のアウトレットセール遭遇 月商260万円に

 

もちろん、全て現金一括払いで仕入れしていました。

それを私は、Amazonに1,500円~2,000円で出品してました。

 

出品価格が1,800円くらいがボリュームゾーンで、5,000円以上のものもありました。

 

5,000円以上で売れるものをクローズアップして、ブログで自慢することも出来ますね。

 

が、こういう商品はそうそうあるものではありません。

大事なのは、ボリュームゾーンです。

 

CDを300円で仕入れて、Amazonの出品価格が1,800円の場合、粗利は約880円です(FBAで出品)。

粗利益率は約300%です。

 

利益率だけみれば、物凄い数字ですね。

 

ですが、粗利額は約880円と、先ほどのゲーム機より遥かに少ないです。

あちらの粗利は、約13,000円ですから、10分の1以下の粗利です。

 

しかし、このゲーム機は仕入れ値が20,000円です。

それに対して、このCD・DVDは仕入れ値が300円です。

 

このCD・DVDのいくつかがAmazon販売不可在庫になっても、大して痛くありません。

他のCD・DVDの売上でカバーすれば良いだけです。

 

というか、CD・DVDは精密機器でないので、そうそう返品されません。

 

返品されるとしたら、以下の理由からです。

・背表紙に色あせがあった

・ケース割れ

・盤面に傷が付いていて再生できない

 

こんな程度です。

 

購入者の中には、CD・DVDのキャラメル包装を解いて開封してから、色あせやケース割れを理由に返品してくる悪質な購入者もいます。

 

商品を数多く売らないと、大きな売上を出せません。

数多く売ると、それだけ悪質なAmazon購入者にあたる確率が上がります。

これはどうしょうもありません。

 

私の場合は、仕入れ単価が300円なので、数枚ほどAmazon販売不可在庫になっても大して痛くありません。

 

ですが、仕入れ単価が非常に高い方は、こうした悪質なAmazon購入者に当たることに、常に怯えていなくてはなりません。

Amazonは基本購入者の味方ですから。泣き寝入りすることも多々あります。

 

だから、仕入れ単価は下げたほうが良いです。

可能な限り低く。

 

そして大量仕入れしましょう。

 

必ず、現金一括払いで仕入れを!

クレジットカードを使ってせどりをするのはダメです。

 

仕入れ単価が低くても、大量仕入れさえ出来れば、私のように年商5,670万円、月商1,000万円、年利益3,000万円位ならいけます。

 

私は、『CDせどりのブルーオーシャン市場』を発掘して、この実績を出しました。

 

繰り返しますが、必ず、現金一括払いで仕入れを。

 

クレジットカードを使ってせどりをするのはダメです!!

 

せどりとクレジットカードの記事一覧に戻る

【PR】当ブログが推薦するせどり教材

当ブログでは、現在発売されているせどり教材を、5段階の評価でランク付けしています。

 

その中で特にオススメなのは、評価4以上のせどり教材です。

評価4以上のせどり教材は、誰もがやり方次第で大儲け出来る可能性を秘めている教材です。

 

評価4と評価5のせどり教材は、以下の通りです。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

・評価4(オススメする) ★★★★☆

>> マカド

 

これらのせどり教材には、無料特典として私が出版している教材が付属します。

 

その中でも、評価5のせどり教材にしか付属しない無料特典『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』がイチオシです。

この教材は、私が16,000円で販売していた教材です。

教材を販売するには住所・氏名を明かす必要があり、家族に迷惑がかかるため販売を停止しました。

 

このCDせどりの教材を使用して、月商数百万円以上稼いでいるせどらーはザラにいます。

 

このCDせどりの教材は、評価5のせどり教材のみに付属する教材です。

もう一度、評価5のせどり教材を紹介します。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

なお、当ブログのせどり教材ランキング一覧につきましては、『教材ランキング』をご覧くださいませ。

 

以上です。