クレジットカードを使ってせどりをして支払いが出来なかった場合、一体どんな「制裁」を受けるのでしょうか?

 

クレジットカードの支払いが出来なかった場合の制裁内容を、ネットで自分なりに調べてみました。

 

以下、説明していきます。

 

クレジットカードの利用停止

クレジットカードの支払いが遅れると、まず、クレジットカード利用停止の制裁を受けます。

 

クレジットカードを使ってせどりが出来なくなる、ということです。

ブラックリスト入り

クレジットカード会社や銀行などの金融機関は、個人情報のデータベースを裏で共有しています。

 

クレジットカードの支払いが出来ないと、あなたの個人情報欄に「A」(ブラックリスト)が付けられます。

 

こうなってしまうと、クレジットカードの利用停止、クレジットカードの更新許否、さらには今後ローン払いでの購入が出来なくなってしまいます。

 

これには、住宅ローンも含まれます。

家を建てたり、マンションを購入する時は、住宅ローンを組むのが普通でしょう。

それが出来なくなるのです。

 

これは、家に住む権利がないと言われているのと同じです。

 

クレジットカード払いでせどりをして失敗すると、自己破産した人間と同じ扱いを受けるということですね。

遅延損害金を請求される

クレジットカードの支払いが遅れると、遅延損害金を請求されます。

 

遅延損害金の年利は18%と、ヤミ金並の金利を支払うことになります。

 

例えば、50万円の支払いが出来なかったら、利息だけで9万円請求されることになります。

それでも払えないなら

クレジットカード利用料金と遅延損害金が支払えない場合、以下のような制裁を受けます。

<クレジットカードの支払いが出来なかったら>

・カード会社から、「法的措置もあり得ます」と脅される。

・カード会社が委託している取り立て屋(ヤクザ・チンピラ)が、自宅に来ることがある

・財産の差し押さえなどの法的処置が行われる

・それでも支払えないなら、自己破産して人生終了

 

恐ろしいですね。

 

クレジットカードを使ってせどりをすることは、こうしたリスクを負うことになるのです。

失敗すれば、人生終了です。

 

かつて私がマルチ商法に手を染めていたとき、クレジットカードを5枚作るようセミナーで言われました。

 

クレジットカードを5枚作らせて、カード払いでマルチの商品を買い込みさせる魂胆だったのでしょう。

 

クレジットカードを5枚作るなんて、狂っているとしか思えません。

 

アホの極みですね。

多重債務者だった私の父親の話

最後に、多重債務者だった私の父の話をして終わります。

 

クレジットカード会社と消費者金融・ヤミ金業者は毛色が同じでしょう。

 

消費者金融やヤミ金業者がどんな脅し・嫌がらせをしてくるのか、恥を忍んでお話します。

 

私の父親は、金と女にだらしない人間で、「A」(ブラックリスト)の仲間入りを果たしています。

 

家を購入した時も、父親の名義で住宅ローンを組めず、母の名義で組みました。

 

ブラックリスト入りしている段階で人間失格ですが、この男はホステスに入れあげて、消費者金融に手を染めました。

300万円近い借金を何度も繰り返しました。

 

この男は営業職だったので、会社の金にも手を付けていたそうです。

このお金は、私の母方の祖母が全財産を叩いて支払ってくれ、事なきを得ました。

 

また、私の学資保険を解約して、借金の支払をしたこともあったそうです。

 

母が職場から借金をして、父親の借金を支払ったこともあったそうです。

 

ある日、母が仕事を終えてヘトヘトになって帰ってきたら、一通の便箋が郵便受けに入っていました。

宛名は苗字だけ、差出人も苗字だけの封筒でした。

開けてみると、消費者金融・ヤミ金業者の督促状でした。

 

この時、母は足が震えて立っていられず、その場に倒れ込んでしまったそうです。

 

母は耐えられなくなり、消費者金融で苦しむ人を支援する機関に駆け込みました。

 

相談員の方が調べたところ、この督促状には、嘘の金額が書かれていたそうです。

 

相談員の方が、消費者金融に抗議して、正当な金額に減額するよう要求しました。

 

しかし、消費者金融の人間が激怒しました。

 

「お前の会社に押しかけて取り立ててやるからな!」

「外で歩けなくしてやるからな!」

 

こういう脅しの電話が、毎晩のようにかかってきました。

 

取り立て屋が電話をしてくる時間は、決まって夜の10時でした。

取り立て屋は、この時間帯に活動を開始するのでしょうか。

 

危険が及ぶと判断した母は、消費者金融の不当な請求額を飲んだそうです。

 

母の話によると、消費者金融で苦しむ人を支援する機関の相談員さんは、これまで数多くのケースを見てきたそうです。

 

実の子供が借金を重ねて親に迷惑をかけるケースもあるそうです。

ここに相談しに来た親が、相談員さんにこう言ったそうです。

 

「実の子供であっても○したくなる」と。

 

お金は恐ろしいですね。

 

消費者金融も、顧客リストを共有しています。

 

母が借金を完済したあとも、こうした悪徳業者から夜中に何度も督促の電話が来ました。

身に覚えのないの督促状が自宅に届いたこともありました。

 

一度でも消費者金融に手を染めると、こうした仕打ちを受けるのです。

借金というのはこのくらい恐ろしいことなのです。

 

私の家庭は、母と祖母がしっかりしていたため、何とかなりました。

 

しかし、一歩間違えたら自己破産して路頭に迷い、首を括ってこの世とおさらばしていたかもしれません。

私の父は、殺人未遂を犯した犯罪者だと思います。

 

クレジットカード払いでせどりをやると、このくらい恐ろしい目に遭う可能性があるということです。

 

私はこういう家庭で育ってきたので、せどりをするときは、クレジットカードは絶対に使いません。

 

せどりとクレジットカードの記事一覧に戻る

【PR】当ブログが推薦するせどり教材

当ブログでは、現在発売されているせどり教材を、5段階の評価でランク付けしています。

 

その中で特にオススメなのは、評価4以上のせどり教材です。

評価4以上のせどり教材は、誰もがやり方次第で大儲け出来る可能性を秘めている教材です。

 

評価4と評価5のせどり教材は、以下の通りです。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

・評価4(オススメする) ★★★★☆

>> マカド

 

これらのせどり教材には、無料特典として私が出版している教材が付属します。

 

その中でも、評価5のせどり教材にしか付属しない無料特典『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』がイチオシです。

この教材は、私が16,000円で販売していた教材です。

教材を販売するには住所・氏名を明かす必要があり、家族に迷惑がかかるため販売を停止しました。

 

このCDせどりの教材を使用して、月商数百万円以上稼いでいるせどらーはザラにいます。

 

このCDせどりの教材は、評価5のせどり教材のみに付属する教材です。

もう一度、評価5のせどり教材を紹介します。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

なお、当ブログのせどり教材ランキング一覧につきましては、『教材ランキング』をご覧くださいませ。

 

以上です。