賢威

 

賢威の評価は、「評価4(オススメする)」です。

 

評価4 ★★★★☆

※評価基準は以下の通り
評価1:詐欺商材
評価2:オススメしない
評価3:購入価値あり
評価4:オススメする
評価5:是非購入するべき!

 

 

■ 商材名:賢威
■ 販売元:株式会社SEMライダー
■ 発売日:2007/01/04
■ メディア:テンプレート、マニュアル(PDF)

 

賢威 公式サイト

 

賢威の評価が『評価4』の理由は、アフィリエイトを始めて半年経っていない方にはオススメするのがやや難しいためです。

 

賢威は、ブログのテンプレートのことです。

賢威が発売されてから既に10年以上経過していますが、定期的にバージョンアップを繰り返して、現在も非常に売れている商品です。

 

私のアフィリエイト歴は、1年4ヶ月ですです。

賢威は、アフィリエイトを開始してから10ヶ月後に導入しました。

賢威を導入してから現在までに約半年経過していますが、アクセス数と売上ともに着実に伸びています。

 

賢威は、アフィリエイトを始めて半年以上経過している方に向けて、是非オススメしたい教材(テンプレート)です。

しかし、アフィリエイトを始めてまだ半年経っていない方は、無料テンプレートを使って良質な記事を書いていくことに専念したほうが良いと私は思っています。

私はBlogPressから賢威に変えた

私は、ブログ開始当初は、「BlogPress」という6,980円のテンプレートを使用していました。

このBlogPressを約10ヶ月間使用した後に、テンプレートを賢威に変更しています。

だいぽんさんに吊られてBlogPressを選んだ

BlogPressを選んだ理由は、「扇動マーケティング」で有名なだいぽんさんが使用していたからです。

アフィリエイトを開始した当初の私は愚かにも、なだいぽんさんのブログ記事に見事に「扇動」されてしまい、「あの方」がやっているとおりにやれば成功できると思いこんでいました。

そのため、なだいぽんさんがBlogPressを猛プッシュしている記事を盲目的に信用して、BlogPressを購入してしまいました。

BlogPressはモバイル対応していない

しかし、BlogPressは、有料テンプレートのくせに使えるものではありませんでした。

デザインがダサいというのもありますが、最大の理由は、レスポンシブwebデザインにきちんと対応していなかったからです。

 

レスポンシブwebデザインとは、ブラウザ幅に応じて、表示を自動的に切り替えてくれる機能のことです。

レスポンシブwebデザインに対応したテンプレートなら、ブログをスマホ表示させた時に、スマホ画面のインチサイズに応じて表示が自動的に切り替わり、どのサイズのスマホでも見やすいブログデザインを実現できます。

 

しかし、BlogPressは、レスポンシブwebデザインを謳いながら、スマホ対応が全くなされていませんでした。

BlogPressの場合、例えば「http ://sadosai.com/keni-review」という文字を記事に書くと、その文字が折り返されること無く枠をはみ出してしまいます。

BlogPressは、このはみ出した文字をスマホ画面いっぱいに表示させようとするせいで、ブログが正常に表示されなくなります。

記事をぱっと開いて、ブログデザインが明らかに破綻しているのが分かり、読者は読む気を失ってしまうのです。

 

BlogPressには、無料サポートを受けることが一応出来ます。

やり方は、BlogPressの公式ページのお問い合わせフォームに疑問点や問題点を送信して、回答を得るという形です。

賢威のように、サポートフォーラムを使って、同じような問題を抱えているユーザーの質問と専門家の回答を調べたりして解決することは出来ません。

 

BlogPressの公式ページのお問い合わせフォームを使って、スマホ表示するとデザインが破綻する問題の解決策をお聞きしました。

しかし、残念ながら全く解決することが出来ませんでした。

何度問い合わせても、「こちらで御ブログをスマホで確認したところ、問題は発生しなかったので、こちらでは対応できない」の一点張りで終わってしまいました。

 

スマホ表示が正常に出来ないのは、テンプレートとして致命的な欠点を抱えていると言えます。

現在は、サイトへのアクセスの7割以上が、モバイルからだと言われています。

実際に、当ブログへのアクセスも、約7割がスマホからです。

モバイル対応していないとGoogleが上位表示しないと公言している

Googleは、今後、サイトがモバイル対応しているかどうかで、検索結果に大きく影響が出て来ると公言しています。

根拠として、こちらのGoogleウェブマスター向け公式ブログの『検索結果をもっとモバイルフレンドリーに』の内容を抜粋して紹介します。

■検索結果をもっとモバイル フレンドリーに

インターネットへのアクセスに携帯端末が使用されるケースが増えてきたため、Googleのアルゴリズムもこうした使用状況への対応が必要となっています。

Googleでは、4月21日より、ウェブサイトがモバイルフレンドリーかどうかをランキング要素として使用し始めます。

この変更は世界中の全言語のモバイル検索に影響を与え、Googleの検索結果に大きな変化をもたらします。

検索結果をもっとモバイルフレンドリーに』より抜粋

 

以上、Google公式が公言している以上、スマホ対応していないブログ記事は、上位表示されない可能性があります。

 

アクセス数とアフィリエイトの売上は、ある程度正比例する傾向があります。

グーグルアドセンスや物販アフィリエイトされている方にとっては、アクセス数は生命線だと言えます。

それゆえ、スマホ対応していないテンプレートを使い続けると、いつまで経っても売上が伸びない可能性が高いでしょう。

 

BlogPressは、スマホ対応が全然なされておらず、このままだと記事が上位表示されずに終わる可能性があると危惧した私は、テンプレートを変更することにしました。

賢威に切り替えた

どんなテンプレートが良いか自分なりにネットで調べたところ、「賢威」というテンプレートに当たりました。

このテンプレートは、多くのトップアフィリエイターが使用するテンプレートで、スマホ対策が入念になされているとのことでした。

また、賢威に変えればアクセス数が着実に増えるとも聞きました。

賢威はカスタマーサービスのサポートも充実しており、欲しい情報が確実に手に入るというのも魅力でした。

賢威は技術規格が変わるたびに、必ずバージョンアップ対応して、時代に対応したテンプレートを提供し続けています。

そのテンプレートですが、一度賢威を購入すれば、購入者マイページにて何度でも無料で入手でき、テンプレートへの追加出費が不要なのも魅力でした。

 

こうしたメリットを鑑みて、賢威は購入価値があると判断し、私は賢威を購入することにしました。

賢威はきちんとモバイル対応されていた

私が以前使用していたBlogPressのテンプレートでは、「http ://sadosai.com/keni-review」という文字をスマホ表示させた場合、文字が折り返されること無く枠をはみ出してしまうせいで、正常にスマホ表示させることが出来ませんでした。

 

ですが、テンプレートを賢威に変えたら、文字がきちんと折り返されて、ブログデザインが破綻すること無く、正常にスマホ表示されていました。

例えば、こういう感じです。

 

賢威でスマホ表示させると、文字がきちんと折り返されて、ブログデザインが破綻すること無く、正常にスマホ表示される

 

文字が折り返されて表示され、正常に表示されていることが分かりますね。

正常にスマホ表示されたことで、アクセスして頂いた読者さまにきちんと読んでもらえるようになったと思います。

たったこれだけのことですが、これだけでも賢威を購入した価値があったと思います。

賢威のPHPやCSS自体がSEO対策されている

私が賢威を購入して良かったと思えた点の一つが、PHPやCSSのプログラムソースコードが分かりやすいという点です。

 

我々がブログを見る時は、ブログのデザインを見ていることになります。

このデザインは、PHPやCSSというプログラムソースコードが元になって構築されています。

 

賢威のプログラムソースコードの例を示します。

 

賢威のプログラムソースコード

 

こうしたプログラムソースコードが元になってブログデザインが構築されて、読者に情報を伝えることが出来るのです。

 

先程の賢威のプログラムソースコードですが、日本語のコメントが書かれており、かつ、分かりやすく改行されていますね。

これは、人にも分かりやすく、Googleのクローラーにも分かりやすいということです。

 

プログラムソースコードが分かりやすいことにより、以下の2つのメリットが生まれます。

<賢威のPHPやCSSが分かりやすいメリット>

①容易にカスタマイズ出来る

②SEO対策が出来る

 

「①容易にカスタマイズ出来る」は後述します。

ここでは、賢威のもう一つのメリットである「②SEO対策が出来る」について言及します。

 

ブログデザインを構築しているのが、PHPとCSSというプログラムソースコードです。

 

Googleは、クローラーというロボットを走らせて、ブログサイトを巡回してブログを評価します。

クローラーが巡回するのは、我々がアップした記事だけだと思っている方も多いことでしょう。

しかし、クローラーは、ブログデザインを構築しているPHPやCSSのプログラムソースコードが記述されたファイルも巡回しているそうです。

 

賢威は、PHPやCSSのプログラムソースコードが分かりやすく記述されています。

そのため、クローラーがプログラムソースコードを認識しやすいのです。

クローラーが認識しやすいということは、ブログサイト本体を正しく評価できるということです。

これにより、良質な記事をアップすることで、ベースアップされて上位表示される確率が高まることが期待できます。

 

もし、ブログの基礎となるPHPやCSSのプログラムソースコードが分かりにくいなら、ブログ本体がきちんと構築されていないとクローラーに判断されてしまいます。

それゆえ、せっかく良質な記事をアップしても、それがクローラーに正しく評価されないことが危惧されます。

本来なら上位表示されるような良質な記事を大量にアップしていても、上位表示されない危険性があるのです。

 

このように、ブログ本体の基礎がしっかりしていないと、安心して記事が書けません。

アフィリエイトは、自分で予測できない要素が大量にあり、このままで大丈夫なのかいつも不安になりますよね。

 

賢威を導入することで、少なくともブログ本体に起因する問題は発生しなくなるはずです。

後は良質な記事さえ書けば、将来のアクセス数の増大を見込めるはずです。

 

ただ、これはあくまで良質な記事を書いていた場合です。

人を欺くような中身の無い記事ばかりアップしていては、アクセス数の増加は100%見込めないことを、ここで申し上げておきます。

賢威7は自由にカスタマイズ可能

賢威は、PHPやCSSのプログラムソースコードが分かりやすいため、ブログデザインを容易にカスタマイズすることが出来ます。

カスタマイズ例を、以下に示します。

<賢威のカスタマイズ 例>

・リンク下線を消す
・コメント送信ボタンを立体的にする
・見出しの色を変更
・メイン画像をサイトの横幅いっぱいに広げる
・マウスオーバーの色変更
・投稿記事の日付を削除

 

と言っても、PHPやCSSを全く知らない方には難しい話かもしれません。

何故なら、カスタマイズするというのは、PHPやCSSのプログラムソースコードをいじることになるからです。

 

なので、こういう方は、賢威のサポートフォーラムを使って、カスタマイズしたい内容をキーワード検索しましょう。

賢威のサポートフォーラムには、初心者を始め様々な方が質問を投げかけており、それに対して専門家が適切な回答をされています。

賢威のサポートフォーラムには、10年以上の年月をかけて蓄積された情報があるので、自分がカスタマイズしたい情報が必ず載っているはずです。

その情報を頼りにして、PHPやCSSのプログラムソースコードをいじってみましょう。

いじるといっても、賢威のサポートフォーラムにソースコードが丸々載っているので、それを修正先ファイルにコピペするだけで終了です。

その修正先ファイルのファイル名も、賢威のサポートフォーラムにきちんと載っています。

それどころか、修正先ファイルのどの場所にソースコードを書けば良いのかまで、懇切丁寧に書かれています。

ネットにある賢威のカスタマイズ方法は使わない方が良い

ネットで「賢威 カスタマイズ」と検索すると、賢威のカスタマイズ方法の情報が大量に出てきます。

私は、これらの情報を頼りにするのはオススメしません。

理由は、情報が最新のものでは無いことが多いからです。

 

賢威は、新しい技術規格に対応できるよう、テンプレートを絶えずバージョンアップしています。

バージョンアップすると、以前のプログラムソースコードが使えなくなることが多々あります。

ですから、ネットで見つかる賢威をカスタマイズするPHPやCSSのプログラムソースコードが、現在の規格に適合していない可能性があります。

 

私も、ネットで賢威のカスタマイズ方法を探して、PHPファイルをいじったことがあります。

そうしたら、ブログがホワイトアウトして、全く開けなくなってしまいました。

WordPressの管理画面も開けなくなっており、手の施しようがない状態でした。

 

こうなったら、賢威のテンプレートをダウンロードし直して、サーバーにアップされているブログのPHPやCSSファイルを取り替える必要があります。

PHPやCSSファイルの部品単位で取り替えないと、せっかく書いた記事までもが全て消えてしまう危険性があります。

 

私はSEでITの知識がそこそこあったため、この程度の問題なら何とか対処できました。

しかし、ITの知識が全くない方なら、果たしてこの問題に対処できるでしょうか。

難しいですよね。

 

だから、賢威のカスタマイズ方法は、賢威のサポートフォーラムから探しましょう。

賢威のサポートフォーラムでの検索結果が複数ある場合は、日付が最新の情報を使用してください。

これで、ブログがお釈迦になる可能性はほぼ無くなるはずです。

賢威とSTINGERなどの無料テンプレートとの違い

賢威は有料テンプレートです。

価格は24,800円と、結構な高額商品になります。

 

そのため、アフィリエイトにあまり投資したくない方にとっては、賢威の導入を躊躇うかもしれませんね。

私も当初は、テンプレートなんてどれもみんな一緒だから、無料ので良いやと思っていました。

結果は、だいぽんさんに言われるがまま「BlogPress」を6,980円払って買ってしまいましたが、あんなものを使うくらいなら、無料テンプレートを使ったほうがマシでした。

 

無料テンプレートで人気が高いものとして、「STINGER」が上げられますね。

私は利用したことがありませんが、このテンプレートを使用しているアフィリエイターもそれなりにいます。

 

しかし、賢威はテンプレートに求められる以下のポイントをきちんと満たしています。

<テンプレートに求められるもの>

① デザインは優れているか?

② スマホ対応が完璧か?

③ HTMLなどの規格が新しくなった時に、それに対応したテンプレートをバージョンアップして配布しているか?

④ カスタマイズする自由度が高いかどうか?

⑤ サポートは充実しているか?

⑥ SEO対策がなされているか?

 

ですが、STINGERはどうでしょうか?

個別に見ていきましょう。

 

<賢威とSTINGERの比較>

① デザインは優れているか?

→好みによる。

ただ、賢威は現在25種類のテンプレートが用意されているのに対して、STINGERは無料版だと2種類しか提供されていない。

 

② スマホ対応が完璧か?

→STINGERも完璧に対応しているらしいが、保証はされていない。

 

③ HTMLなどの規格が新しくなった時に、それに対応したテンプレートをバージョンアップして配布しているか?

→賢威は頻繁にバージョンアップしているが、STINGERは賢威の更新頻度には及ばない

 

④ カスタマイズする自由度が高いかどうか?
⑤ サポートは充実しているか?

→(④⑤まとめて)賢威は簡単にカスタマイズ出来るしサポートフォーラムに最新のカスタマイズ手法が掲載されている。

STINGERもネットにカスタマイズ手法が沢山載っているが、情報が最新のものでないことが多く、誤った情報を元にソースコードを改変してブログがお釈迦になる可能性がある。

 

⑥ SEO対策がなされているか?

→どちらもなされているが、賢威にはSEO効果があるこを、多くのアフィリエイターが証明している。

 

以上から、無料テンプレートのSTINGERは、賢威の性能と比べてやや劣ることと言えます。

 

しかも、無料テンプレートのSTINGERは、テンプレートが2種類しかありません。

HTMLなどの規格が新しくなっても、STINGERはすぐにはバージョンアップされませんし、カスタマイズするにしても最新の情報を入手することが難しいのが現状です。

初期投資を抑えるために無料テンプレートであるSTINGERを導入する場合は、以上のデメリットを抑えておきましょう。

 

そして、最初から賢威を選んでおけば、ほぼ間違えなく安全にブログ運営が出来ます。

賢威ならテンプレートが現在25種類あり、ブログテーマに適した色とデザインのテンプレートを確実に選択できます。

 

アンリミテッドアフィリエイト』を読めば分かりますが、ブログの色とデザインは、売上に直結してきます。

ブログテーマに応じて、ブログの色とデザインを合わせることが非常に重要になってくるのです。

稼げるブログテーマは決まっています。

そして、それに応じたブログの色とデザインも決まっています。

賢威が現在ラインナップしている25種類のテンプレートは、これらのブログの色とデザインを全て網羅しています。

 

賢威の価格は24,800円と安くはありません。

ですが、もしブログを4つ運営するなら、1サイトに投資した金額が、4分の1の6,200円程度に圧縮出来ます。

その6,200円で、安心と安全が末永く維持できると思えば、賢威の価格は妥当だと言えるのではないでしょうか。

賢威には豊富な無料サポートが用意されている

賢威のサポートフォーラムには、10年以上に渡って蓄積された有益な情報が全て無料公開されています。

この情報を使えば、ブログを容易にカスタマイズすることが出来ます。

そして、賢威は頻繁にバージョンアップを行っているため、過去の情報が使えなくなることが多々あります。

ネットにアップされている過去の情報を頼りにして、PHPやCSSソースコードを改編した後、ブログが表示されなくなって終わる可能性があるということです。

 

しかし、賢威のサポートフォーラムには、常に最新の情報がアップされているため、時代遅れのソースコードをうっかり使ってしまうことは無いでしょう。

みなさんも賢威のサポートフォーラムを使う時は、最新の情報を使うようにしてください。

賢威のSEOマニュアルは使える

賢威は、初心者の方に向けて、SEOマニュアルが付属しています。

賢威のSEOマニュアルは約300ページものボリュームを誇り、これさえあればSEO対策は万全になります。

やや分量が多いのがネックですが、初心者の方は、頑張って賢威のSEOマニュアルを読みましょう。

 

最初からきちんとSEO対策をしていないと、いつまで経っても記事が上位表示されない事態に陥るかもしれません。

後でSEO対策をやり直すとなると、その作業量は膨大なものになってしまいます。

アフィリエイトは、記事を書くだけでもかなり大変です。

そこにSEO対策を後付でやり直す作業が発生したら、その作業量に圧倒されて挫折してしまうかもしれません。

 

だから、確実にアフィリエイトを行うためにも、賢威のSEOマニュアルを読み込んでください。

これでブログ運営を間違えること無く、安全に進めることが出来ることでしょう。

賢威には多種多様なテンプレートが用意されている

賢威には、現在25種類のテンプレートが用意されています。

賢威の25種類のテンプレート一覧

 

賢威を使えば、ブログテーマに合った色とデザインのテンプレートが必ず見つかるはずです。

 

先程も申し上げましたが、稼げるブログテーマは決まっています。

そして、そのテーマに適したブログの色とデザインも決まっています。

私が『アンリミテッドアフィリエイト』を参考にして、稼げるブログテーマと、そのブログテーマに適した色とデザインをひと通り洗い出してみたところ、賢威が用意している25種類のテンプレートは、その全てに対応していました。

だから、稼げるブログテーマに適したテンプレートを賢威のサポートフォーラムからチョイスしたら、あとは良質な記事をひたすら書くだけです。

賢威のテンプレート本体はSEO対策が万全ですから、後は時間をかけて毎日良質な記事を投入していくことで、アクセス数を伸ばしていけることでしょう。

賢威はSEO対策が万全だが・・・

もちろん、賢威を導入したからと言って、アクセス数が急増するわけではありません。

アフィリエイトは、簡単に結果が出ないビジネスと言われており、私もその厳しさを実感しています。

トップアフィリエイターですら、アフィリエイトを始めて1年で最初の売上が出たというのはザラだそうです。

ネットで賢威を調べると、賢威に変えてアクセス数が急増したという記事が沢山出てきます。

その情報に期待して、アクセス数の増大を見込んで、テンプレートを賢威に変えたアフィリエイターは多数いることでしょう。

 

しかし、賢威に変えてアクセス数が急増したブログは、運営期間が3年以上と長く運営しているブログがほとんどです。

こういうブログはドメインパワーが付いているため、賢威に変えて潜在パワーが引き出されてアクセス数が急増したのだと私は判断いたします。

 

運営期間が長い方は、賢威に変えたことで、アクセス数が有意に伸びるかもしれません。

しかし、アフィリエイトを開始してまだ間もない方は、賢威を導入した後は、アクセス数や売上などの結果を一旦忘れて、粛々と毎日良質な記事を書き続けましょう。

この作業を1年2年と継続していくうちに、ドメインパワーが付いていき、賢威のテンプレートのSEO効果も手伝って、アクセス数が伸びていくはずです。

 

アフィリエイトは、我慢が要求される辛いビジネスですが、いつか結果が出ると期待して、毎日淡々と記事を書いていきましょう。

ベースとなるテンプレートは、賢威で間違えないはずですから。

結論:賢威はアフィリエイト開始して半年後に導入しよう

賢威を購入するメリットを一言で言えば、安心感が得られることです。

 

賢威は、PHPやCSSの規格が変わるたびに、テンプレートを最新のものにバージョンアップしています。

賢威のサポートフォーラムには、バージョンアップに対応したカスタマイズ手法が必ず掲載されており、しかも専門家お墨付きの正しい情報ですので、安心して使用することが出来ます。

そして賢威は、テンプレートのPHPやCSSがクローラーに分かりやすく記述されており、SEO対策が万全に施されています。

それだけでなく、賢威には現在25種類のテンプレートが提供されており、ブログテーマに適した色とデザインのテンプレートを入手することが出来ます。

 

このように、賢威はベースがしっかりしていますので、後は粛々と良質な記事を書き続けるだけで、アクセス数を着実に伸ばしていけると期待できる安心感があります。

賢威は買って間違えなしの教材だと、私は判断いたします。

 

しかし、アフィリエイトを始めてまだ半年経っていない初心者は、初期投資を抑えるという意味で、賢威ではなく、無料テンプレートのSTINGERで良いのではないでしょうか?

最初の半年間なんて、アクセス数もロクに無いですし、読者との信頼関係が構築されていないことでしょう。

この段階で、カスタマイズだとか、売れる色やデザインだとかを考えても、私は無駄だと思います。

 

それでも、テンプレートが無いとブログ運営できないので、アフィリエイトを始めてまだ半年経っていない初心者は、初期投資を抑えて、最初は賢威ではなく、無料テンプレートのSTINGERを使っていきましょう。

まずは、半年かけて良質な記事をアップしていってください。

半年あれば、最低でも100記事は書けることでしょう。

100記事もあれば、読者との信頼関係が構築されるはずです。

後は、時間経過とともに記事が上位表示されて、徐々にアクセス数が上がっていくはずです。

 

そこで、賢威を導入しましょう。

アフィリエイト開始して半年経過した段階で賢威を導入すると、私のように効果が実感できるはずです。

賢威が提供している25種類のテンプレートの中から、ブログテーマに適合した色とデザインのものに変えて、売りの姿勢を強めて攻めて行きましょう。

 

このように、賢威は、アフィリエイトを始めて半年以上経過した方には強くおすすめできる教材です。

しかし、アフィリエイト初心者は、最初の半年間は無料テンプレートで良いと思います。

よって、アフィリエイト初心者にはオススメするのはやや難しいという点を差し引いて、当ブログでの賢威の評価を『評価4(オススメする)』とします。

 

評価4 ★★★★☆

※評価基準は以下の通り
評価1:詐欺商材
評価2:オススメしない
評価3:購入価値あり
評価4:オススメする
評価5:是非購入するべき!

 

 

■ 商材名:賢威
■ 販売元:株式会社SEMライダー
■ 発売日:2007/01/04
■ メディア:テンプレート、マニュアル(PDF)

 

 

当ブログの無料特典を売って初期投資を抑えて稼ごう!!

賢威はアフィリエイトを始めて半年経っていない方にはオススメするのがやや難しいため、今回私は、賢威の評価を一つ下げた『評価4』と致しました。

 

賢威を私から購入された方に向けて、私が出版しているせどり教材を無料でお付けいたします。

 

以下、無料特典であるせどり教材の内容になります。

 

無料特典その1

 

無料特典その2

 

無料特典その3

 

それではみなさん、これからも共に頑張っていきましょう!

 

以上です。