Amazonアカウント閉鎖になったせどらーの在庫を一括出品して、自分もアカウント閉鎖になった事例を紹介します。

 

業者の在庫の代理出品を委託された方がいるかもしれませんが、以下の事例を読んで、リスクを知ってください。

 

本事例

本事例は、Amazonセラーフォーラムに投稿された事例です。

 

以下、紹介します。

※文章が分かりにくいので、私の方で校正しています。

本日、Amazonアカウント閉鎖になってしまいました。

 

以下の理由からAmazonアカウント閉鎖になった可能性が高いです。

 

① 閉鎖したアカウント(以下、「A社」)が出品していた商品を多数(約20,000件)一括出品登録してAmazonに出品した

当社はA社とは別会社ですが、個人的な交流があり、Amazonの一括出品ファイルの受け渡しを行っておりました。

 

② 複数アカウントで運営した(約10件)

閉鎖アカウントの商品を一括出品

まず、閉鎖アカウントの商品を一括出品して、Amazonアカウント閉鎖になったと思われる件について。

 

Amazonセラーフォーラムに投稿された意見を掲載します(文章校正後)

あなたは「A社が扱っていた商品でも、別会社が出品すれば問題ない」と言っていますが、これは違うでしょう。

 

A社と全く同じ商品を20,000点も同時に出品すれば、Amazonが「A社が別名義で再出品した」と判断して、アカウント閉鎖にするのは当たり前です。

 

実はA社は、Amazonで禁止されている商品を出品していたそうです。

A社へ確認したところ、A社がアカウント閉鎖になった原因は、「禁止商品を繰り返し出品して規約違反を繰り返していた」からだとのことです。

 

禁止商品を繰り返し出品するのは、Amazonでは極めて悪質であるという扱いになります。

 

以下、Amazonセラーフォーラムの投稿内容です(文章校正後)。

Amazonは、”禁止商品を繰り返し出品したこと”は極めて悪質という扱いをします。

 

あなたはAmazonアカウント閉鎖になったA社の商品を一括出品して、A社の在庫をAmazonに出品しました。

Amazonは、あなたがA社の商品を代理出品していると判断して、Amazonアカウント閉鎖にしたのでしょう。

 

別の方の意見です。

閉鎖アカウントと同じ行為をする人間を、Amazonアカウント閉鎖にして何が問題でしょうか?

 

今回のあなたの行為が、せどりの情報商材やせどり塾などで紹介された情報なのかもしれません。

もしそうなら、今後は自分でよく考えよく調べて行動した方がいいと思いますよ。

 

このせどらーは、Amazonアカウント閉鎖になったA社の商品を出品して、Amazonアカウント閉鎖になったと考えられます。

 

私も、「CDせどりのブルーオーシャン市場」で出会った経営者から、在庫の代理出品を依頼されたことがあります。

この経営者の電話での話し方に癖があり、嫌な予感がしたのでお断りしました。

もしこの経営者の在庫を出品していたら、私もAmazonアカウント閉鎖になっていたのかもしれません。

 

みなさんも、業者の在庫を代理出品するような機会があっても、お断りした方が良いのかもしれません。

複数アカウントはAmazonアカウント閉鎖になる

このせどらーがAmazonアカウント閉鎖になったもう一つの原因は、複数アカウントを取得していたことです。

 

複数アカウントを取得すると、Amazonアカウント閉鎖になります。

(『Amazonアカウントを複数取得してアカウント閉鎖になった事例』参照)

 

クレジットカードから、複数アカウントで運営していることがAmazonにバレるそうです。

 

以下、Amazonセラーフォーラムの投稿内容です(文章校正後)

1人でクレジットカードを複数枚作れますが、クレジットカードに登録されている住所などの個人情報は皆同じです。

 

ですから、複数のクレジットカード番号を使って、複数アカウントを取得していても、Amazonにバレます。

Amazonがクレジットカードの情報を調べれば、簡単に分かることですから。

 

Amazonはアカウント閉鎖するに当たり、クレジットカードの個人情報の収集をしているそうです。

 

Amazonに登録された個人情報と、クレジットカードの番号の個人情報とが一致していないと、入金額がマイナスになった場合に請求出来なくなりますから。

 

そして、同一アカウントで運営している人間であると分かった場合、Amazonアカウント閉鎖の制裁を加えるわけです。

 

以上、Amazonアカウント閉鎖になった事例を紹介しました。

 

Amazonアカウント閉鎖には、上記のような相当悪質なことをしないとなりません。

 

JANコードが付された商品を店舗仕入れして、正しい出品作業をしているせどらーには、あまり縁の無い話なのかもしれません。

 

Amazonアカウント閉鎖事例一覧に戻る

【PR】当ブログ推薦のせどり教材

当ブログでは、以下の2つのせどり教材を推薦しています。

 

>> サヤ取りせどらー最終バージョン最高評価!

>> マカド

 

やり方しだいで、誰もが大儲けできる可能性を秘めた教材です。

 

また、「サヤ取りせどらー最終バージョン」限定の無料特典、『CDせどりの教材』がイチオシです。

 

インフォトップにて、16,000円で販売していた教材です。

 

販売にあたり住所・氏名をネット上に一般公開する必要があり、家族に迷惑がかかるため販売を止めました。

※CDせどりの教材は現在も個別販売しています(価格:応相談)。

 

この教材を使い、月商100万円以上稼いでいるせどらーは多数います。

 

ぜひご検討ください!

 

以上です。