中古商品をAmazonに出品する時は、コンディションや状態などが商品によって異なるので、商品ごとに商品説明文を一つづつ考えなくてはなりません。
それに対して、新品商品をAmazonに出品する時は、商品説明文はテンプレートが使っても大丈夫です。
私は新品CD・DVDを販売していますが、これまで販売してきた19,200種類の商品の商品説明文は、全てテンプレートを使って作成しています。

 

商品説明文がきちんとしていると、カートボックスが獲得できなくても、商品は売れていきます(根拠『Amazonカートボックスより重要なたった2つのこと』)。
ですから、商品説明文には手を抜いては行けません。

 

このテンプレートですが、他の出品者の商品説明文をいくつも参考にして、時間をかなりかけて、自分なりに納得の行くものを作成しました。
その結果、これまで商品を30,000点以上売ることが出来ました。
ここまでが、私の経験です。

 

この商品説明文ですが、丸パクリされることがあるそうです。
商品説明文を丸パクリされて、怒り心頭なセラーがいらっしゃいました。
紹介します。

※Amazonセラーフォーラムの投稿内容を校正しています。

当店はスタッフを雇って、自己発送にて新品商品をAmazonに出品しております。

 

当店が出品しております商品において、他のセラーから商品説明文を丸パクリされました。
このセラーは、当店のように比較的大きな規模で商売している同業者です。
他の商品も調べたところ、この同業者は、当店がAmazonに出品しております他の商品でも、商品説明文を丸パクリしておりました。
当店のスタッフと共に協力して一生懸命考えた商品説明文を丸パクリされ、非常に怒りを感じております。

 

当店は、この業者がやっている行為をAmazonテクニカルサポートに通報するつもりです。
また、Amazonのページで公開されているこの業者のストア名・住所・電話番号を全て控えておりますので、今後この業者が当店の商品説明文をパクる状況が改善されないようでしたら、ネット上にこの個人情報を明かすことも辞さない構えでおります。

 

みなさんは、商品説明文を丸パクリされたという経験はおありですか?

 

商品説明文を丸パクリされることは、結構あるみたいです。
私は他のセラーの商品説明文まで一々見ていませんが、出品している商品の中で、私が作成した商品説明文を丸パクリして出品しているセラーがいるのかもしれませんね。

当店もAmazonで新品商品を販売しております。

 

商品説明文に優れた表現があれば、他のセラーがその表現を真似(パクリ)して出品してくるということは、よくあることですよ。
当店も商品説明文を丸パクリされたことが、これまで何度もありました。

 

最初は許せない気持ちでいっぱいでしたが、今はシカトしています。
何故なら、Amazonで商品が売れるために、もっとも重要なファクターは「価格」だと当店は考えているからです。
商品説明文は二の次です。

 

あなたの商品説明文がパクられるということは、その商品説明文が優れたものであると他のセラーが認めたことを意味します。
ですから、パクられたことを誇りに思いましょう。
パクったセラーを許せない気持ちは分かりますが、価格が安くと評価数が多く、高い評価の割合が高く、購入者からの良い評価コメントが多数あれば、このセラーより必ず売れますから。
パクる人間は放っておきましょう。

 

我々セラーが望んでいることは、「自分の商品が優先的に売れること」です。
商品説明文を丸パクリされると、自身の商品の販売機会が失われることを危惧されるかもしれません。

 

しかし、心配することはないと私は思います。
上記のセラーも仰っているとおり、以下のポイントさえ抑えておけば、商品は問題なく売れるはずです。
・価格が安いこと
・評価数が多いこと
・高い評価の割合が高いこと
・評価コメントに好意的な内容が多数寄せられていること

 

ただし、商品説明文も、商品が売れるための重要なファクターです。
ですから、商品説明文は時間をかけてじっくり考えて作成して下さい。
新品商品の場合はテンプレートが使えますから、渾身の力作を作成して下さい。

 

なお、商品説明文を丸パクリされることがどうしても許せない方は、以下のセラーが仰っている内容を実践すれば、丸パクリされなくなるそうです。

あなたが作成した商品説明文には著作権があります。
著作人格権は何人たりとも自由にはできません。
ですから、商品説明文を丸パクリしてきたセラーには、出品を取り下げてもらうか商品説明文を変えてもらうよう通告しましょう。

 

当店は、これまで商品説明文を丸パクリしてきた業者に何度も遭遇してきました。
それらの業者には、著作権を根拠にして、著作権侵害による罰則内容を業者に伝えます。
また、当店は商標を取得しており、それを商品説明文に加えておりますので、商標権侵害による罰則内容も業者に伝えて、出品を取り下げるよう通告しています。
これで、8割方の業者は出品を取り下げます。
それでも出品を取り下げない業者に対しては、Amazonテクニカルサポートに通報して、強制的に出品を取り下げさせます。

 

このようにして、商品説明文を丸パクリするセラーを排除できます。
「(商品説明文丸パクリするくらい)どうってことないっしょw」と法を甘く見る不届き者に対して、どんどん通告しましょう。
みなさんセラーが、こうした悪質なセラーを排除していくことで、Amazonのセラーの品質向上に努めていきましょう!

 

商品説明文を丸パクリされても、自分の商品の売れ行にはあまり影響無いと思われます。
しかし、丸パクリされることが許せない方は、上記のセラーのやり方を参考にして、出品を取り下げてもらったり、商品説明文を変えてもらうよう通告してください。

 

以上です。