クリスマスの時期になると、プレミア価格が付いたおもちゃが売れやすいのは事実です。

せどりを始めて間もない方は、一度クリスマス商戦などを狙って、こうしたおもちゃを仕入れて、実際に売れた経験をしてみるのもありかもしれません。

 

ただし、プレミア価格の付いた商品は、総じて仕入れ価格が高く付きます。

まだ資金が充分用意出来ない方は、高価格な商品は、たとえプレミア価格が付いていたとしてもなるべく避けるようにしましょう。

仕入れ価格がさほど高くない、例えば1,980円位で仕入れて5,000円位で売れるような商品も、探せば多々あるはずですから。

私は、クリスマスの時期にイオンでこうした商品をいくつも仕入れてきました。

 

スポンサーリンク

 

プレミア価格のおもちゃの仕入れテクニック

今回は、プレミア価格の付いたおもちゃを見つける方法を紹介します。

 

簡単です。

 

まず、ヤマダ電機、イオンなどおもちゃを取り扱っている量販店に行きます。

そこに置かれているおもちゃをざっと見回します。

そして、おもちゃ個人店やハードオフ、ブックオフに出向き、見たことのないおもちゃのみをピックアップしてサーチします。

 

これだけです。

簡単ですね。

事前に量販店で売れられいるおもちゃを覚えて、仕入れの際にはそれらを省いてサーチするだけです。

 

イオンなどで覚える作業をする時も、買い物がてらちょっとおもちゃのコーナーに出向いて、気楽な気持ちでおもちゃをさっと見回す程度で充分です。

買い物がてら何度も何度もおもちゃのコーナーに出向いて見回す作業を続けていけば、量販店にどんなおもちゃが売られているのかを勝手に覚えられます。

お金がかかっていますから、覚える作業はそこまで苦では無いはずです。

 

このやり方を実践して、プレミア価格の付いたおもちゃを大量仕入れしているせどらーは多数います。

ガンダム系のプラモデルがオススメ

ではどのおもちゃを重点的に見れば良いのか?

 

ガンダム系のプラモデルがオススメだそうです。

理由は、ガンダム系のプラモデルはハードオフやブックオフで大量に売られており、大量仕入れ出来る可能性が高いからです。

 

おもちゃと言っても、様々な種類がありますよね。

プラモデル、フィギュア、カードダス、レゴブロック、アンパンマン、仮面ライダー、ワンピース・・・

おもちゃに詳しくない私でも、思いつく限りでこれだけの種類があります。

全ての種類のおもちゃを覚えるとなると、非常に大変な作業になってしまいます。

 

先ほど、量販店に売られているおもちゃを覚える作業は、お金がかかっているので大変ではないと言いました。

確かに作業自体は大変ではありません。

しかし、時間がかかります。

買い物がてら覚える作業をするのなら、時間が限られています。

なので、数あるおもちゃの中から、重点的に覚えるおもちゃを選定しなくてはなりません。

ですから、まずはガンダム系のプラモデルに絞って覚えてみましょう。

 

ガンダム系のプラモデルは、プレミア価格のついたものが多数あります。

しかも、ブックオフやハードオフに売られているガンダム系のプラモデルは、主な価格帯が1,980円~2,980円と、比較的安価です。

ガンダム系のプラモデルは、仕入れ価格を抑えて、プレミア価格の商品を狙うことが出来るということです。

 

私もせどりを始めて初期の頃は、ブックオフに足繁く通い、ガンダム系のプラモデルをサーチしていました。

しかし私は、量販店に置かれているガンダム系のプラモデルを覚える作業をしていなかったので、商品一つ一つ地道にサーチしていました。

大変効率が悪かったです。

時間もかかりました。

それでも、プレミア価格の付いたガンダム系のプラモデルを1店舗で10個以上なんとか仕入れることが出来ました。

もし私が、量販店に置かれているガンダム系のプラモデルを事前に覚えていたなら、もっとラクに仕入れできたことでしょう。

みなさんは、あらかじめ量販店に置かれているガンダム系のプラモデルを事前に覚えてから、仕入れをした方が良いでしょう。

いきなりブックオフに行くのも手

ですが、量販店に行く用事が無い方は、ブックオフ・ハードオフに置かれているガンダム系のプラモデルをサーチしまくって覚えるのも手です。

私はブルーオーシャン市場でCD・DVDを大量にサーチしまくって、Amazonに売って粗利が出るCD・DVDを自然に覚えることが出来ました。

ですから、ブックオフ・ハードオフに置かれているプラモデルをサーチしまくれば、Amazonで売って粗利が出るガンダム系のプラモデルを自然に覚えることが出来ることでしょう。

 

私は玉光堂のアウトレットセールに巡り会ったことがきっかけで、CD・DVDせどりに魅力を感じて、そちらを重点的に攻めるようになりました。

なので、プラモデルせどりをあまりやっていません。

もしかすると、プラモデルせどりをCD・DVDせどりと同じように重点的に攻めていたなら、プラモデルせどりで大きく稼いでいたのかもしれません。

 

話が逸れました。

 

量販店に行っておもちゃを覚えてからプレミア価格の付いたガンダム系のプラモデルを探すか、直接ブックオフ・ハードオフに出向いてサーチしまくってプレミア価格の付いたガンダム系のプラモデルを覚えるか。

 

これは皆さんにお任せします。

どちらも使える手法だと私は思っています。

 

ただ、もしイオンやヤマダ電機などガンダム系のプラモデルを扱っている量販店に行く機会があるなら、空いた時間を活用して積極的にプラモデルのコーナーに行くべきでしょう。

それと同時並行で、ブックオフ・ハードオフに出向いてガンダム系のプラモデルをサーチしまくって、プレミア価格の付いたガンダム系のプラモデルを覚えていく。

こうやって時間を有効活用していき、プラモデルせどりに強くなって、大きく稼いで行きましょう!

 

なお、今回はガンダム系のプラモデルに絞ってお話しました。

私は自分で実践してそこそこ上手く行ったので、今回紹介させて頂きました。

 

おもちゃは、種類が豊富にあります。

今回紹介した仕入れテクニックは、ガンダム系のプラモデルに限らず、他の種類のおもちゃにも流用可能なはずです。

みなさんも、是非色々な種類のおもちゃをサーチして、自分が得意とするおもちゃを探してみてください。

 

★☆★☆★☆★☆

当ブログ推薦教材につきましては、『■教材ランキング』をご覧くださいませ。

★☆★☆★☆★☆

 

スポンサーリンク

 

以上です。