サヤ取りせどらー最終バージョンの評価はmaxの「評価5(是非購入するべき!)」です。

 

評価5 ★★★★★

※評価基準は以下の通り
評価1:詐欺商材
評価2:オススメしない
評価3:購入価値あり
評価4:オススメする
評価5:是非購入するべき!

 

以下、その理由を述べます。

 

サヤ取りせどらー最終バージョンとは?

サヤ取りせどらー最終バージョンは、株式会社e-FLAGSが販売する電脳せどりツールです。

 

■  商材名:サヤ取りせどらー最終バージョン
■  販売元:株式会社 e-FLAGS
■  発売日:2014/01/05
■  メディア:ツール、マニュアル(PDF)
 【サヤ取りせどらー最終バージョン公式サイト

 

この商品は、インフォトップの販売ランキングで、常に上位に君臨している人気商品です。

電脳せどりとは?

みなさん、電脳せどりはご存知ですか?

 

これは、簡単に言えば、ヤフオクなどのネットショップで安値で売られている商品を仕入れて、それをAmazonに出品して利ざやを得るせどり手法です。

 

一般的な電脳せどりの手順は、以下のとおりです。

<電脳せどりの手順>

①Amazonの現在価格が高値である商品を探す
(普通は、定価よりも高いプレミア価格の商品)

②Amazonよりも安値で売られている商品をネットショップで探す

私は電脳せどりで一度挫折している

私は副業でせどりをやっています。俗に言う、副業せどらーという者です。

 

私は、「CDせどりのブルーオーシャン市場」という、人知れずCDが眠っている場所から、経営者と価格交渉してCDを安く手に入れる手法を編み出して、せどり年商5,670万円、最高月商1,000万円、税引前当期純利益3,000万円の実績を出しました。

 

このように、私は、実店舗せどりには比較的強い方だと思っています。

 

しかし、電脳せどりに関しては、せどり初心者であった頃に一度挑戦して挫折しています。

 

この時は、商品をヤフオクで仕入れて、Amazonに出品していました。

Amazonでプレミア価格がついたプラモデルやフィギュアを対象として、それがヤフオクで安値で売られていないかを、ひたすら探していました。

何故プラモデルやフィギュアを対象としたのかと言いますと、当時、ホビーせどりで有名だと言われていた情報商材で、この商品ジャンルは電脳せどりで絶対に儲かると紹介されていたからです。

 

しかし、他のせどらーもこれらの商品ジャンルに群がっていたのでしょう。

Amazonとヤフオクでの価格差があるプラモデルやフィギュアは、見つかることは見つかるのですが、利益率が低すぎました。

Amazon手数料を差し引いた利益率は、せいぜい良くても15%程度でした。

しかも、利ざやが取れる商品が簡単には見つからず、仕事が終わった後の疲れた頭で、何時間もパソコンの前に張り付いて、ヤフオクで商品を探していました。

そして、プラモデルやフィギュアは箱が大きいものが多く、しかも、少しでも箱を傷つけると、商品価値が無くなるので、梱包が非常に面倒でした。

 

作業が大変な割に利益率が低い。

こうした理由から、私は電脳せどりは向いていないと判断して、店舗せどりに専念することにしました。

電脳せどりはコツを知らないとまず失敗する

このように、私は一度電脳せどりで挫折しています。

 

しかし、店舗せどりで運良くそこそこ成功できて、一財産を築くことが出来ました。

 

ですが、CDせどりのブルーオーシャン市場で何百万枚ものCDやDVDをサーチした過程で、電脳せどりで失敗した原因が分かるようになりました。

 

私が電脳せどりで失敗した原因は、以下の2点に集約されます。

<私が電脳せどりで失敗した原因>

 せどらーが群がる人気商品に手を付けたから
→商品が見つからない&利益率が低くなる

 利ざやが取れる商品を手作業で一つ一つ探していたから
→重労働で効率が悪く続かない

サヤ取りせどらー最終バージョンは電脳せどりの理想的なツール

以上の経験を踏まえると、電脳せどりで成功するための条件は、以下の2点であると私は考えます。

<電脳せどりで成功する条件>

 市場が大きく利益率が高いこと

 作業に無理がなく長く続けられること

 

サヤ取りせどらー最終バージョンは、この条件を完璧に満たしています。

 

サヤ取りせどらー最終バージョンは、以下の7つの大手ネットショップから、ボタン一つで商品を自動的に探してくれます。

<サヤ取りせどらー最終バージョンが対象としているネットショップ>

● ブックオフオンライン(本、CD、DVD、ゲーム)
● フルイチオンライン(本、CD、DVD、ゲーム)
● 駿河屋(本、CD、DVD、ゲーム)
● ネットオフ(本、CD、DVD、ゲーム)
● 7ネットショップ (本、CD、DVD、ゲーム、ホビー)
● ビックカメラ(CD、DVD、ゲーム、ホビー)
● 楽天(新品本、中古本、新品CD、新品DVD、新品ゲーム、ホビー)

 

サヤ取りせどらー最終バージョンが商品を検索している間は、店舗せどりに行くなりして、違う作業が出来ます。

そして、検索ファイル(エクセルファイル)から、利益率が高い商品を探して行くだけです。

作業に無理がなく長く続けられますね。

 

ですが、利益率が高い商品が見つかるのは、これは確率論の話になってしまいますね。

 

しかし、サヤ取りせどらー最終バージョンが対象としているのは、日本にある7つの大手ネットショップに置かれている商品です。

CDだけでも、100万枚以上売られており、市場規模が莫大です。

仮に、自分の基準を満たす利益率を出せる商品が見つかる確率が1%であった場合、CDだけでも10,000枚以上存在することになります。

 

もし、CD1枚当たり2,000円の粗利が出るのなら、2,000万円以上の粗利を出すことが出来ることになりますね。

 

そして、サヤ取りせどらー最終バージョンを使って仕入れるのは「中古品」です。

中古品は再販売可能という素晴らしい特性があるので、利益率が高かったCDが、ネットショップに何度でも尽きること無く販売されていきます。

 

ちなみに、私が「CDせどりのブルーオーシャン市場」で、何百万枚ものCDやDVDをサーチした経験を踏まえると、「ある視点」に着目すれば、粗利が2,000円以上出るCDはザラにあります。

 

ゆえに、サヤ取りせどらー最終バージョンは、電脳せどりで成功する条件の一つ、「市場が大きく利益率が高いこと」を満たします。

サヤ取りせどらー最終バージョンの短所:検索に非常に時間がかる

このように、サヤ取りせどらー最終バージョンがあれば、電脳せどりで成功できる可能性は高いと言えます。

 

しかし、サヤ取りせどらー最終バージョンは、検索に非常に時間がかかるという、唯一にして最大の欠点があります。

 

サヤ取りせどらー最終バージョンは、パソコンで使用するツールです。

ツールに、どの商品ジャンルをどのネットショップで探すかの、検索条件を設定して検索していきます。

検索が終わりましたら、検索結果がファイルに出力されます。

このファイルをツールに読み込んで、商品が一覧化された状態で、ネットショップの価格やAmazon価格やAmazonランキングを指定して、利ざやが取れる商品を探していきます。

 

みなさんがサヤ取りせどらー最終バージョンでやることは、検索が終わるまで待つことと、検索結果から利ざやが取れる商品を見つけることです。

 

ですが、サヤ取りせどらー最終バージョンは、検索に非常に時間がかかるという欠点があります。

サヤ取りせどらー最終バージョンの唯一にして最大の欠点は、検索が終わるまでに時間がかかることです。

 

先日私が、「ブックオフ」「CD全て」の広い条件で検索をかけたところ、検索が終わるまでに丸1日以上かかってしまいました。

サヤ取りせどらー最終バージョンの動作が遅い理由

サヤ取りせどらー最終バージョンの動作速度を上げることは、残念ながら出来ません。

ツールをインストールしたPCの性能を上げても、無駄です。

サヤ取りせどらー最終バージョンの動作が遅い理由は、ネットショップのサーバーの応答速度が遅いのが原因だからです。

 

このツールは、ネットショップのサーバーにアクセスして、必要な情報を我々のパソコンに引っ張ってきています。

このネットショップのサーバーにアクセスする時間がボトルネックとなって、動作が鈍くなっているのです。

 

だから、ツールの検索が終わるのを、ひたすら待ち続けるしかありません。

動作が遅いのは、ネットショップのサーバーが原因でツールには問題がないので、ツールが検索する時間を短縮する方法は、残念ながらありません。

サヤ取りせどらー最終バージョンをデスクトップクラウドで使う?

このように、ツールの動作速度を改善する術はありません。

 

しかし、検索さえ終わってしまえば、後は利ざやが取れる商品を探すだけです。

そして、目のつけどころさえ分かっていれば、他のせどらーが目をつけていない利ざやが取れる商品は相当存在します。

サヤ取りせどらー最終バージョンは、検索速度が遅いことだけが問題なのです。

 

開発者も、この事実を認識しているのでしょう。

「デスクトップクラウド」という対応策が紹介されていました。

 

以下、公式サイトの文言を引用します。

そんな方にピッタリなのが、デスクトップクラウドです。

デスクトップクラウドとは、仮想パソコンとも呼ばれていて、業者のサーバー内で24時間、365日動き続けるPCです。

普通のwindowsPCと同じように利用出来ます。

ピンと来ないかもしれませんが、ネット上に、もう一台PCを持つようなものです。

これは何が良いかと言うと、すでにお伝えさせて頂いた通り、24時間365日、ずっと稼働し続けるという事。

自分のPCの電源を切っていても問題なく稼働します。

もう1つ、自分のPC環境と全く関係なく、高性能なwindowsPCを利用出来る。という事です。

例えば、あなたのPCがmacでも全く関係ありません。
デスクトップクラウドを使えば、すぐに24時間動き続けるwindowsPCを利用出来ます。

デスクトップクラウド

 

デスクトップクラウドがあれば、検索している間も、PCの電源を入れっぱなしにせずに済みますね。

タスクスケジューラーの設定をし忘れて、気づいたらPCの電源オフになって検索をやり直しすることになった、という事態を防げそうです。

後、停電があって、検索をやり直しすることになるリスクも、デスクトップクラウドで防げそうです。

デスクトップクラウドは最初は不要

デスクトップクラウドがあれば、自分のPCとデスクトップクラウドの2つで、検索を同時並行で進めることも出来ますね。

なので、一定期間に検索データをより多く収集することが出来て、その分利ざやが取れる商品を多く見つけることが出来ることでしょう。

サヤ取りせどらー最終バージョンは稼げる!、と確信した方はデスクトップクラウドを導入したほうが良いと私は思います。

 

しかし、最初のうちは不要です。

デスクトップクラウドを利用するとなると、業者サーバーのレンタル料がかかりますから。

最初は余計なコストを掛けること無く、自分のPCで検索することを、私はオススメします。

一定時間に検索できる物量が減ってしまいますが、目のつけどころさえ分かっていれば、少ない情報からでも、利ざや取れる商品は普通に見つかるはずです。

デスクトップクラウドを利用するのは、稼げるようになってからで充分です。

 

しかし、PCの電源を入れっぱなしにしておくことに、抵抗がある方もいることでしょう。

 

そこで、ツールの検索条件を絞って、早く検索が終わるよう工夫してください。

私が知っている利ざや取れやすい商品は、「CD」の「Jポップ」です。

「CD」の「Jポップ」に絞って、今日はブックオフオンライン、明日はフルイチオンラインという感じで、検索条件を絞って検索しています。

このように検索条件を絞れば、寝る前に仕掛けておけば、朝にはだいたい検索が終わっています。

このやり方で、ほぼ満足の行く検索結果を得られているので、私は今はデスクトップクラウドを利用していません。

サヤ取りせどらー最終バージョンで儲かる商品の探し方

ここで、サヤ取りせどらー最終バージョンを使用して、利ざやを大きく出せる商品の探し方を、簡単にお伝えします。

 

サヤ取りせどらー最終バージョンは、非常に売れている商品です。

多くのせどらーが、このツールを使いまくっていますので、利ざや出る商品を見つけることは容易なことではありません。

 

せどらーが狙う商品は、Amazonランキングが高く、かつ、ネットショップとAmazonとの価格差が大きい商品です。

こうした商品は、ネットショップで売りに出されたら、即売れてしまいます。

しかも、ネットショップも価格DBを駆使して、Amazonでの市場価格を反映した価格を付けてくるので、このような商品が売りに出されることは滅多にありません。

 

そこで、その逆をつくのです。

 

Amazonランキングが低く、かつ、ネットショップとAmazonとの価格差が大きい商品を探してみましょう。

 

Amazonランキングが低くければ低いほど良く、ネットショップとAmazonとの価格差が大きければ大きいほど良いです。

Amazonランキングが低いと、ネットショップは「売れない商品」とみなして、回転率を上げるために108円といった捨て値で販売する傾向があります。

例えAmazon市場価格が高かったとしてもです。

私は、サヤ取りせどらー最終バージョンを使う時は、このような商品を狙って仕入れをしています。

 

ではランキングはどのくらいまでなら良いのか?

 

それは、私が提供する無料特典「ビジネスレポート13,000件分の商品情報」とモノレートの波形を見て、自分で調べましょう。

ここで詳しく言い過ぎると、私やみなさんのパイが減ってしまいますので、これ以上は言及できません。

サヤ取りせどらー最終バージョンの評価はmaxの評価5

サヤ取りせどらー最終バージョンは、せどりをされるなら、絶対に持っていたほうがよいツールです。

 

サヤ取りせどらー最終バージョンが対象としているのは、以下の7つの大手ネットショップです。

<サヤ取りせどらー最終バージョンが対象としているネットショップ>

● ブックオフオンライン(本、CD、DVD、ゲーム)
● フルイチオンライン(本、CD、DVD、ゲーム)
● 駿河屋(本、CD、DVD、ゲーム)
● ネットオフ(本、CD、DVD、ゲーム)
● 7ネットショップ (本、CD、DVD、ゲーム、ホビー)
● ビックカメラ(CD、DVD、ゲーム、ホビー)
● 楽天(新品本、中古本、新品CD、新品DVD、新品ゲーム、ホビー)

この7つの大手ネットショップには、CDだけでも100万点以上の商品があり、Amazonとネットショップとの価格差が大きく、利ざやが取れる商品が数多く売られています。

しかも、サヤ取りせどらー最終バージョンは、中古品という再販売可能な商品を対象としているので、在庫が尽きることはありません。

 

ただし、サヤ取りせどらー最終バージョンは、動作が遅いという唯一の欠点があります。

これは、検索条件を絞って、検索する商品を減らして対応しましょう。

 

このように、サヤ取りせどらー最終バージョンは、欠点もありますが、それを補って余るだけの素晴らしいメリットが沢山あります。

 

以上から、私はサヤ取りせどらー最終バージョンの評価を、maxの「評価5」とします。

 

評価5 ★★★★★

※評価基準は以下の通り
評価1:詐欺商材
評価2:オススメしない
評価3:購入価値あり
評価4:オススメする
評価5:是非購入するべき!

 

■  商材名:サヤ取りせどらー最終バージョン
■  販売元:株式会社 e-FLAGS
■  発売日:2014/01/05
■  メディア:ツール、マニュアル(PDF)
 

無料特典を使って初期投資を抑えて稼ごう!!

サヤ取りせどらー最終バージョンを私から購入された方に向けて、私がインフォトップで販売しているせどり教材全てを無料でお付けいたします。

これらの教材をアフィリエイトすることで、サヤ取りせどらー最終バージョンの購入費用を回収することも可能です。

 

もし、私の無料特典をアフィリエイトできそうなら、教材購入費用を丸々浮かすことが出来てしまいます。

いずれの教材も、それなりに売れている教材です。

特に、『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』については、私がアフィリエイトを開始して初月から売れた教材であり、多くのアフィリエイターにブログやメルマガなどで紹介されている注目教材です。

みなさんも、是非アフィリエイトしてみてください。

 

無料特典である教材の、インフォトップでの価格とアフィリエイト報酬率は以下のとおりです。

 

■  無料特典その1

価格:16,000円(アフィリエイト報酬率50%)

 

■  無料特典その2

5,980円(アフィリエイト報酬率50%)

 

■  無料特典その3

5,980円(アフィリエイト報酬率50%)

 

■  無料特典その4

5,980円(アフィリエイト報酬率50%)

 

■  無料特典その5

 

それではみなさん、これからも共に頑張っていきましょう!

 

以上です。