今回はセブン&アイ(イトーヨーカドー)せどりについて、私なりの仕入れのやり方を紹介させていただきます。

 

イトーヨーカドーせどりは、イオンせどりやリサイクルショップせどりとは異なり、東京近郊にあるような人口の多い街でも仕入れが出来ます。

私は飛行機に乗って東京遠征に行ったことが一度だけありました。

新宿や池袋や渋谷などの都心では全く仕入れできませんでしたが、イトーヨーカドー武蔵境店でゲームソフトと、理由わけあり商品大放出市で売れ残ったフォトフレームを仕入れできて、何とか飛行機代+αを回収できたことがありました。

武蔵野市はモロに東京近郊の非常に人の出入りの多い街です。頑張れば都心から歩いて行ける距離ですので、東京に住むどのせどらーさんもアクセスしやすい環境です。

イトーヨーカドー 武蔵境店も、月に何十万人という利用客が訪れるデパートでしょう。

それに混じってせどらーさんも多数出入りしていると思われますが、何故かそこで10万円近い粗利が出る仕入れが出来てしまいました。

この時は大変不思議に思いましたが、要するに、イトーヨーカドーはせどらーさんに目をつけられておらず、都心近郊でも未開拓のお店が多々あるという事実を、私の経験が物語っているのでしょう。

 

イトーヨーカドーには地方遠征する際にも必ず立ち寄っています。

これまで、何十店舗も行きましたが、一度もせどらーさんに遭遇したことがありませんでした。

価格改定競争に一度も巻き込まれたことがありません。

イトーヨーカドーせどりはライバルが少なくオススメの方法です。

そして、イオンせどりやリサイクルショップせどりやホームセンターせどり以上に、一店舗で仕入れできる商品数が多く、大変魅力的なデパートです。

 

私はイトーヨーカドーせどりでは、新品商品を狙います。

通常時は新品ゲームソフトと新品DVDを狙います。

また、定期的に行われる理由わけあり商品大放出市は絶対に狙い目です。

新品デジタル商品で利ざやが取れる商品が沢山売られております。

ゲームソフトとDVDで、どのような商品を仕入れたのか一部紹介します。

太鼓の達人 TAIKO DRUM MASTER※タタコン同梱版 500円

太鼓の達人 わいわいハッピー! 六代目(タタコン同梱版) 500円

太鼓の達人 あつまれ!祭りだ!!四代目 (タタコン同梱) 500円

太鼓の達人 とびっきり!アニメスペシャル※タタコン同梱版、限定 500円

美女と野獣 スペシャル・エディション (期間限定) [DVD] の商品詳細 ディズニー 500円

メテオス 1,000円

タイガー・ウッズPGA TOUR 1,000円

カーズ(ウォーリー特典付) (数量限定) [DVD]  1,000円

閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-  2,000円

塔の上のラプンツェル DVD+ブルーレイセット [Blu-ray] 1,000円

アリス・イン・ワンダーランド [DVD]  500円

遊戯王ファイブディーズ タッグフォース4  2,000円

カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD] の商品詳細 アンドリュー・スタントン 1,000円

DIGITAL DEVIL SAGA ~アバタール・チューナー~ 1,000円

モンキーターンV 1,000円

ブレス オブ ファイア V ドラゴンクォーター 1,000円

ONE PIECE グラバト RUSH 1,000円

シーマン2 ~北京原人育成キット~ シーマイク・コントローラ同梱版 1,000円

アスキーマイク USBタイプ HS(新) PS2 1,000円

ナイツ into dreams ~ナイトピア・ドリームパック~ (初回限定版: 復刻絵本「翼がなくても空は飛べる」同梱) 1,000円

 

プレミア価格の商品まで投げ売りされていますね。

一体どういう基準で値下げしているのでしょう。

イトーヨーカドーは、ゲームソフトとDVDだけでも、何十万点もの取り扱いが有るはずです。

もし私がイトーヨーカドーの経営者なら、各店舗にあるゲームソフトとDVDの商品リストにある各商品を一つづつ検査し、Amazonで高値で売れるかどうか調査します。その上で、売れる商品を全て回収して、AmazonFBAで売りさばきますね。

たぶん、イトーヨーカドーという大企業のブランドがあれば、Amazonでも特約店扱いになって手数料などを優遇してくれるのでは無いでしょうか?

まあ、それをやらないでいてくれるおかげで、我々せどらーが色々と恩恵を受けているわけですので、イトーヨーカドーには感謝せねばなりませんね。

が、その経営の緩さが災いしてか、売上がガタ落ちで、最大40店舗を今後5年間(2015年~2020年)で閉鎖していく予定だそうです。

 

さて話が逸れましたが、ゲームソフトとDVDを始めとした商品は本部からの指示で、全店一斉値下げを行っています。

ですので、一店舗見つかれば他店舗でも仕入れが出来てしまいます。

一店舗見つかったら、店員さんにお聞きしてどの店舗で扱いがあるかを特定して、それらのお店を回りまくり独占しましょう。

ヤマダ蚤の市やヤマダ電機CD・DVD一斉値下げのように、ライバルがイトーヨーカドーに群がることも無いので、価格改定競争に巻き込まれることもありません。

確実に利ざやが取れます。それも、高い利益率で。

元に私がそうでしたから。

 

ところで、イトーヨーカドーはゲームソフトの取り扱いを止めたと言われています。

実際に2015年10月頃に本部の方に問い合わせたところ、やはりゲームソフトの取り扱いを中止しましたと言われました。

扱いを止めたゲームソフトはどうされたのかお聞きした所、どうやら専門の業者に依頼して全て買い取ってもらったそうです。

が、全店一斉にゲームソフトの取り扱いを止めたわけではありませんでした。

2016年1月21日に、確認のためにイトーヨーカドー帯広店に問い合わせたところ、ゲームソフトの取り扱いがありました。

店員さんに詳しくお聞きした所、一度本部からの指示でゲームソフトの取り扱いを止めたそうですが、イトーヨーカドー帯広店独自の判断で販売を復活させたそうです。

イトーヨーカドー帯広店は、表売り場と裏の倉庫にゲームのストックが大量にあるお店です。

取り扱いを復活させて、在庫を捌いて少しでも現金化するのが懸命な判断でしょう。

ただ、これも店員さんにお聞きした内容ですが、今後は既存のゲームソフトをどんどん売りに出していき、売り場面積を縮小していくそうです。

つまり、今ある古いゲームソフトは積極的に安くして捌いていくのではないのでしょうか?

いつゲームソフトの取り扱いを復活させたのかまでは聞きそびれましたが、今まで以上にゲームソフト売り場がせどらーさんにとって美味しい場所になっているのは容易に推測がつきます。

みなさんも、イトーヨーカドーやArioに行った際には、ゲームソフトの取り扱いがあるかどうか必ずチェックしてくださいね。

 

仕入れできるゲームソフトとDVDが見つかったら、バックヤードにあるかどうかの確認を怠らずに。

また、他店舗にも同じ商品があるかどうかの確認もお忘れなく。

イトーヨーカドー帯広店で実際に私が経験した話ですが、利ざやが取れるDVDを見つけた際に、店員さんにバックヤードに同じ商品が無いか確認したところ、バックヤードに長年眠っていた別の商品を持ってきてくれた事がありました。

当然、利ざやが取れる商品でした。

こういう素敵な店員さんに当たることもあるので、必ずお聞きするようにしてくださいね。

ただ、最初にゲームソフトとDVDは都心近郊でも仕入れできると申し上げましたが、数が望めるのはやはり地方になります。

 

次に、理由わけあり商品大放出市のお話をします。

理由わけあり商品大放出市で狙うのは、デジタル商品です。

理由は、売値・原価が高く、値引き後の価格差が大きいことと、モノレートの波形の動きが良いつまり回転が早いことからです。

理由わけあり商品大放出市で仕入れた商品を紹介します。

IMG_1594

 

浴室用プラネタリウム 「ホームスター スパ(HOMESTAR Spa)」 3,000円

GREEN HOUSE ディスプレイ付 CPRM対応DVDプレーヤー(再生専用) ブラック GHV-DV300K  1,000円

Canon 電子辞書 WORDTANK S502 英語ビジネス&学習モデル 全6コンテンツ 「ジーニアス英和大辞典」収録 「オックスフォード現代英英辞典」収録 2.4型カラー液晶  1,000円

GREEN HOUSE 7型カラー液晶搭載デジタルフォトフレーム ホワイト  1,000円

家庭用プラネタリウム 「ホームスター プロ(HOMESTAR PRO) 2nd edition」シルバー  8,000円

ELECOM デジタルフォトフレーム “LA MAISON DE MEMOIRE(ラ・メゾン・デュ・メモワール) “プレシャスシーン 7インチワイド 解像度800×480 ピンク DPF-D7WS10PN  1,500円

ELECOM デジタルフォトフレーム “LA MAISON DE MEMOIRE(ラ・メゾン・デュ・メモワール) “プレシャスシーン 7インチワイド 解像度800×480 ホワイト DPF-D7WS10WH  1,500円

ELECOM デジタルフォトフレーム “LA MAISON DE MEMOIRE(ラ・メゾン・デュ・メモワール) “プレシャスシーン 7インチワイド 解像度800×480 ブラック DPF-D7WS10BK 1,500円

 

理由わけあり商品大放出市は、規模が大きいイトーヨーカドーを狙います。

規模が大きいとは、店舗面積が大きい・利用客数が多いという意味です。

札幌だと、イトーヨーカドー屯田店、イトーヨーカドー琴似店、イトーヨーカドー福住店、Ario札幌がそれに該当し、そこの理由わけあり商品大放出市でデジタル商品を大量仕入れ出来ました。

逆に、それ以外の店舗では全く仕入れが出来ませんでした。

イトーヨーカドー屯田店とイトーヨーカドー福住店は、理由わけあり商品大放出市があるとほぼ必ず仕入れが出来ました。

お店により配分される商品に偏りがあるのでしょう。

イトーヨーカドー琴似店もJR琴似駅の側にあり、店舗面積が大きく利用客数も多いです。そこで、デジタル商品を置けば必ず売れるはずです。

何故配分される商品に偏りがあるのでしょうか。私には分かりません。店長の権限の強さなどが関係しているのでしょうか?不明です。

 

繰り返しになりますが、理由わけあり商品大放出市に行って当たりを引くことができたら、同じ商品がほかでも売られていないか店員さんに確認することをお忘れなく。

これは、どの場所でせどりをする場合でも、基本となるやり方ですので。

理由わけあり商品大放出市で一つ注意点があります。

デジタル商品の中には、「展示品」が混ざっている可能性があります。

私は、置かれている商品が全て新品だと思い込んで買い漁りましたが、後でAmazonでの購入者から「中古品を買わされた。新品だと思っていたのに。こんなの始めて」と怒られ、評価「1」をくらいました。

こういうことがあるので、「新品未使用」であることの確認を怠らずに。運悪く「展示品」を引いてしまった場合は、諦めて正直に「中古品」として出品しましょう。

なお、理由わけあり商品大放出市では、たまにおもちゃの投げ売りに遭遇したりします。

めったにありませんが、遭遇すれば大量仕入れができます。仕入れ結果の一部を紹介します。

IMG_1316

おもちゃで、「展示品」はありませんでした。

チーム矢野の掲示板では、関東のとある県の理由わけあり商品大放出市で、ゲームソフトとPSPなどのゲーム機が投げ売りされていたという書き込みがありました。

お店によって、取り扱う商品が異なることもあるそうですね。

チラシにも掲載されていなかったそうですので、実際に足を運んで見ないと分かりません。

やはり、せどりは行動がモノを言う世界です。

 

また、過去に行われた理由わけあり商品大放出市で売れ残った商品が、ワゴンセールに出されていることもあります。

この記事の冒頭で申し上げた、イトーヨーカドー 武蔵境店でそういうセールに遭遇しました。

しかも、レジ応対した男性の社員さんが大変優しい方で、東京近郊の街で同じ商品が置かれていないか、確認して当日中に取り寄せてくれました。

このように、イトーヨーカドーは優しい社員さんやパートさんに当たれば、商品を全国から取り寄せてもらえる可能性があります。

が、やり過ぎにご注意を。

イトーヨーカドー帯広店の女性パートさんにお願いして、全国中にあるドラクエ10ソフトをかき集めてもらったことがありましたが、後で本部から電話があって、こっぴどく怒られたことがありましたので。

下手すると法律問題に発展するとまで言われてしまいました。

イトーヨーカドー 武蔵境店でそういうトラブルはありませんでした。

北海道内とか東京近郊の街とか限定してやれば、大丈夫なのでしょうか?確約は出来ません。

 

先ほど、イトーヨーカドーは今後「最大40店舗を今後5年間(2015年~2020年)で閉鎖していく予定」であると申し上げました。

閉店対象となる店舗は、地方にある小規模なイトーヨーカドーであるはずです。

こういう店舗では、理由わけあり商品大放出市を積極的に活用して、今後抱えている在庫を積極的に処分していくと考えられます。

貴重な仕入先が減ってしまうのは問題ですが、この五年間は我々せどらーにとってはチャンスでしょう。

 

追記)

イトーヨーカドーは、2020年までに40店舗を閉鎖する予定でした。

ところが、計画が前倒しになり、2017年2月までに20店舗を閉鎖することになりました。

 

この記事を書いているのは、2016年3月10日です。

今のところ、閉店予定の店舗は一部しか明らかになっていません。

閉店が明らかになっている店舗は以下の3店のみです。

・ザ・プライス千住店(東京)

・イトーヨーカドー戸越店(東京)

・イトーヨーカドー食品館本牧店(横浜市)

 

今後、2017年2月までに閉店予定の店舗が明らかになることでしょう。

その際はイトーヨーカドーの公式サイトでも発表されるはずですので、目が離せませんね。

 

今後、たった一年間で20店舗も閉店するくらいですので、イトーヨーカドーは相当経営が厳しいのでしょう。

何故こんなに経営に苦戦しているのでしょうか?

 

イオンやイトーヨーカドーなど、大規模なショッピングモールを展開する小売店のことを総称して、ゼネラルマーチャンダイズストア(GMS)といいます。

GMSは、食料品、衣料品、家電品、生活用品等々、あらゆるジャンルの商品を取り扱っています

 

1店舗で必要な物が全てが揃うというのが、GMSの最大の売りです。

しかし、各ジャンルで取り扱っている商品内容が微妙で、買いたいと思える商品が少ないのが現状です。

だから、ユニクロなどの衣料特化型の専門店、フードDなどの鮮魚コーナーが充実した専門スーパーなど、尖った経営をしているお店に太刀打ち出来ないのです。

 

そして、値段も安くありません。

例えば衣料品の場合、しまむらなどでそこそこオシャレな洋服が大変安く手に入ります。

イトーヨーカドーだと、同じ価格でしまむらに対抗できる商品がありません。

オマケに、今はネットショップがある時代です。

別にわざわざイトーヨーカドーに出向かなくても、自宅で欲しい物だけを気軽に注文出来ます。

しかもイトーヨーカドーで売られている価格よりも、遥かに安く買えてしまいます。

 

要するに、イトーヨーカドーなどのGMSは完全に時代遅れなやり方なのでしょう。

GMSの帝王であるイオンですら、赤字を出している時代ですから。

 

しかし、こうした状況は我々せどらーにとってはチャンスです。

赤字経営で閉店するハメになった店舗の商品が、通常よりも物凄く安い価格でセールに出されるからです。

 

イトーヨーカドーの話に戻ります。

 

イトーヨーカドーのセールで狙い目になるのは、次の商品です。

・デジタルフォトフレームなどのデジタル商品

・おもちゃ

・ゲームソフト・ゲーム機

・DVDなどの映像ソフト

 

これらの商品は、不良在庫になっている商品ですので、どんどんセールに出されます。

それなのに、Amazonでは高値でしかも瞬く間に売れる魅力的な商品です。

 

いずれの商品も、これまで訳あり大放出市でセールに出されています。

 

閉店するに当たり、衣類や寝具や家電など他店舗でも売れる商品については、セールには出さず他店舗に回すはずです。

 

しかし、デジタルフォトフレームなどのデジタル商品などは、どの店舗でも売れない商品です。

いずれの店舗でも、ダブついてしまい不良在庫になっています。

 

不良在庫になっている商品は、他店舗に回せません。

他店舗に回すための輸送量がかかりますし、売れずに在庫になると、売れる商品を補充できなくなり、在庫ばかり抱える悪循環に陥ってしまうからです。

各店舗に保持できる在庫量は、本部からの指示で決まっています。

よって、閉店する店舗にあるこうした不良在庫は早急に処分せねばなりません。

 

ところで、イトーヨーカドーはゲームソフト・ゲーム機の販売から撤退しています。

表向きにはそういうことになっています。

実際に私がイトーヨーカドーの本部の方に直接問い合わせたところ、本部の方はゲームソフトは業者に流したと言っていました。

 

しかし、全てのイトーヨーカドーの店舗で、ゲームソフトの取り扱いを止めたわけではありませんでした。

 

イトーヨーカドー帯広店の場合、ゲームソフトは業者に売られてはおらず、倉庫に眠っていたのです。

イトーヨーカドー帯広店は一度本部からの指示で、ゲームソフトを倉庫に引き上げました。

しかしその後、イトーヨーカドー帯広店独自の判断で再びゲームソフトの販売を再開しています。

 

今回閉店する店舗の中にも、ゲームソフトが再び売りに出されたり、倉庫に眠っていたりしているかもしれません。

閉店にあたり、ゲームソフトはその店舗で全て処理しなければなりません。

 

確実に処分価格で売りにだされるでしょう。

ゲームソフトは本部から見放された商品ジャンルですので、他店舗に絶対に回すことができないからです。

 

今回の場合、閉店する店舗は、閉店という差し迫った状況にあり、閉店日までに全て確実に不良在庫を捌かねばなりません。

こうしたノルマを課せられているので、ゲームソフトは捨て値でセールに売り出す可能性が高いと推測出来ます。

 

さて、ライバルに先駆けてセールに遭遇するためにはどうすれば良いでしょうか。

 

私が考える対策方法は、次の3つです。

①閉店する店舗にあしげく通って、セールが行われていないかチェック

②新聞の折込チラシをチェックする

③訳あり大放出市が開催される度にイトーヨーカドーに行く

 

理想は①ですね。

セールを行うときはチラシやインターネットで予告するのが普通です。

しかし、予告なしに、いきなりセールをすることも充分ありえます。

私も、どのお店だったかは忘れましたが、予告なしのセールに遭遇して独占的に大量に仕入れ出来たことがありました。

 

というか、セールの予告があると、そのお店に一斉にせどらーが群がります。

そうすると、ワゴンに置かれた商品をライバル同士で奪い合うことになります。

仕入れできる数が減るし、ライバルが増えて価格改定競争に巻き込まれる可能性もあるし、焦ってAmazonで売っても赤字になる商品を仕入れてしまう可能性だってあります。

 

ライバルはいないに越したことはありません。

 

しかし、あしげく通うのも面倒ですね。

なので、③訳あり大放出市が予告された時の、私のテクニックを紹介します。

 

訳あり大放出市では、閉店予定の店舗にまず行きます。

そこで美味しい商品が見当たらなかったら、次に規模の大きいイトーヨーカドーに行きます。

デジタルフォトフレームなどのデジタル商品やおもちゃなどは、閉店する店舗から規模が大きいイトーヨーカドーに回して、捨て値に近い価格で売りに出される可能性があるからです。

規模が大きいイトーヨーカドーなら、来客数が多いので、売れる可能性が高まりますね。

 

もちろん閉店する店舗内で、不良在庫をさっさと処分してしまうかも知れません。

なので、閉店する店舗の商品がどの店舗で処分されるのかは、予測がつかないのです。

 

それでも、札幌の規模の大きいイトーヨーカドーで、こうした商品が訳あり大放出市に出されていた経緯を考えると、閉店する店舗以外も回ったほうが懸命でしょう。

 

ここまでは、誰でも出来ます。

 

次が重要です。

訳あり大放出市で美味しい商品に巡り会うことが出来たら、他店舗でも同じ商品のセールがやっていないかを「社員の店員さん」にお聞きます。

 

社員の店員さんですと、他店舗の在庫情報が分かる小型端末を携帯しているので、お願いすればすぐに調べてくれます。

アルバイトの店員さんの場合、他店舗の状況を調べる権限が無いのでダメです。

「社員の店員さん」は、男性の場合は白のYシャツ姿でエプロンをしていないのですぐ分かります。

アルバイトの店員さんに混じって、普通に売り場にいます。

 

お聞きする時は、他店舗で同じ商品を扱っていないかどうかを聞いて、あるならその店舗にその商品が何個売りに出されているのかを具体的に突っ込んで聞きます。

また、その商品が売られている全てのお店を聞き出してください。

 

遠慮はいりません。

我々は不良在庫をわざわざ買ってくれる、いわば上客なのですから。

 

他店舗の情報をゲットしましたら、とにかく急いでそのお店に行きます。

そのお店に置かれた美味しい商品を、すごいスピードで根こそぎ買い漁りましょう。

また、美味しい商品が置かれているお店は、その商品以外にも美味しい商品がセールに出されている可能性が高いので、それも買い漁って下さい。

 

そして、1店舗にかける時間はなるべく少なくしましょう。

仕入れは迅速に済ませてください。

 

仕入れが終わったら、次のお店に急いで行きます。

 

とにかく体力が許す限り、美味しい商品が置かれているお店を全て回り買い漁ってください。

ライバルに先に買われる前に、とにかく急いで迅速に!

 

開店一番にお店に行きましょう。

午前中に勝負を決める位の意気込みで!

 

貪欲に買い漁る気持ちでやっていきましょう。

 

せどりで重要なのは、独占欲です。

自分が大量仕入れしたことで、他人が稼げなくなるでしょうが、そんなことどうでもよいです。

自分が見つけたセールは、自分に買う権利があります。

 

このように頑張っていけば、このくらいの仕入れが出来るはずです。

IMG_1594

 

もしかしたら上手く行けば、訳あり大放出市の一日だけで50万円位の粗利を稼げるかもしれませんよ。

 

イトーヨーカドーは経営が危ないかもしれませんが、そのおかげで、我々せどらーにとっては非常に魅力的なお店になります。

イトーヨーカドーの不良在庫を買い漁って、少しでもイトーヨーカドーにお金を落として、経営のお手伝いをしていきましょう。

 

追記)

イトーヨーカドーは、2017年2月までに20店舗を閉鎖することになりました。

そのため、イトーヨーカドーで閉店セールが積極的に行われる可能性があるので、我々せどらーにとってはチャンスかもしれません。

しかし、今回、セブン&アイの会長が電撃退任するニュースが飛び込んできました。

 

このニュースですが、テレビや新聞・インターネットなどでも大々的に取り上げられていたので、皆さんもご存知かと思います。

 

今回退任しましたセブン&アイの会長さんは、イトーヨーカドー出身の方でした。

 

会長さんは事業展開の一つとして、日本初のコンビニエンスストアである「セブン-イレブン」を立ち上げました。
セブン-イレブンの親会社は、イトーヨーカドーだったんですね。
知りませんでした。

 

今はセブン-イレブンの親会社はイトーヨーカドーではありません。
セブン&アイホールディングスという親会社があり、そのグループ会社として、セブン-イレブンとイトーヨーカドーがあります。
セブン-イレブンとイトーヨーカドーは親子関係が無く同格な存在です。
といっても、セブン&アイホールディングスはイトーヨーカドーが原点の企業体なのです。
なので、イトーヨーカドーはセブン&アイホールディングスの巨大企業群に守られていました。

 

しかし、現在はセブン&アイホールディングスの稼ぎ頭はコンビニ事業のセブン-イレブンです。
セブン-イレブン単独で見ますと、売上高が右肩上がりで推移しています。
金額も、ローソンなど他のコンビニの売上額を大きく引き離して、業界ダントツトップです。
セブン&アイホールディングスのコンビニ事業は絶好調な状態なのです。
参考記事)セブン&アイ鈴木会長の横暴…際立つ好業績で交代理由ゼロのセブンイレブン社長解任を画策!

 

しかし、絶好調なセブン-イレブンとは対照的に、イトーヨーカドーは赤字を垂れ流す不採算部門です。
イトーヨーカドーが足を引っ張り、セブン&アイホールディングスの利益は対前年比でマイナスだそうです。
参考記事)赤字垂れ流しのヨーカ堂社長、鈴木会長のブチ切れにブチ切れ辞任!深刻な後継者不足が露呈

 

ところで、企業の経営の決定権を握っているのは誰だと思いますか?
株主です。

 

会長・社長・その他役員を含め、彼らは株主の意向に沿って経営の舵取りをしている、いわば株主の使い走りです。
株主が物申せば、会社は動きます。
セブン&アイホールディングスの大株主は、米投資ファンドの「サードポイント」という会社です。
外資系企業が大株主なのです。

 

今回セブン&アイの会長さんが退任したのも、このサードポイントが物申したせいです。
そして、サードポイントは、セブン&アイホールディングスの不採算部門であるイトーヨーカドーを「全て」潰したがっています。
参考記事)セブンアイの鈴木敏文CEO、突然の辞任-社長交代の内紛で

 

ここまでが、インターネットから拾ってきた話です。

 

ここから私の意見を述べます。

 

セブン&アイホールディングスの大株主である外資系企業のサードポイントが、いつから大株主であるのかは定かではありません。

 

しかし、サードポイントがイトーヨーカドーを「全て」潰したがっているのは事実ですし、イトーヨーカドーを一刻も早く潰すよう、経営陣に圧力をかけ続けていたはずです。
しかし、この退任した会長さんがストッパーとして機能していたのではないでしょうか。
こちらの会長さんは、元々はイトーヨーカドー出身の方です。
参考記事)鈴木敏文(ウィキペディア)

鈴木敏文さんは、勲一等瑞宝章(瑞宝章の最高位)をお持ちの方です。
人間国宝クラスのすごい方なんですね。

長野県出身なので、長野県に鈴木敏文さんが稼ぎだした税金が相当流れ込んでいるはずです。
ということは、私の母校の信州大学にも研究費が沢山入ってきているのかもしれません。

 

鈴木敏文さんは、自分をここまで上昇させ、お世話になったイトーヨーカドーに愛着があることでしょう。
日本のどの会社でもそうですが、社長が出身会社を優遇することは往々にしてあることです。
だから、この会長さんはサードポイントのイトーヨーカドー潰しに「待った」をかけ続けていたはずです。
それでも力及ばず、イトーヨーカドーを2017年2月までに20店舗を閉鎖するハメになりました。

 

そして、この会長さんはご高齢のため、会長を退くことになりました。
さらに、会長が後任として推薦した人物にサードポイントが横槍を入れたことで、この会長さんはセブン&アイホールディングスから完全に身を退くことになってしまいました。

 

功労者なので、相談役といったお飾り社員として会社に残ることでしょうが、もはやセブン&アイホールディングスの経営への権力が無くなりました。

つまり、セブン&アイホールディングスのお荷物部門であるイトーヨーカドーは、この会長さんの加護を受けられず、丸裸の状態になってしまったのです。

なので、外資系企業であるサードポイントがイトーヨーカドーを徹底的に潰しにかかることは、容易に予想がつきます。
外資系企業は日本企業とは違い、数字が悪い社員や会社を容赦なく冷酷に切り捨てますから。

 

今は、2017年2月までに20店舗を閉鎖するに留まっていますが、もっと早くに閉店したり、閉店する店舗数が倍増したりするかもしれません。
規模が大きくないイトーヨーカドーは、潔く全て閉店することだって考えられます。

 

よって、我々せどらーにとっては、大チャンスなのです。

 

攻め方を紹介します。

 

まず、訳あり大放出市が開催されたら、積極的に行くようにしてください。
狙うのは、規模の大きなイトーヨーカドーです。
私の経験から、訳あり大放出市では、規模の大きなイトーヨーカドーで美味しい商品が仕入れできます。

 

セブン&アイホールディングスが閉店する店舗を決めるはずです。
もしかしたら閉店する店舗が公表される前に、閉店する店舗の商品を訳あり大放出市で捨て値で整理することが予想されます。
整理する商品は、規模が大きく人の往来が多いイトーヨーカドーに移送される傾向があります。

 

狙う商品は以下の商品でしたね。
・デジタルフォトフレームなどのデジタル商品
・おもちゃ
・ゲームソフト・ゲーム機
・DVDなどの映像ソフト

 

訳あり大放出市で美味しい商品に遭遇したら、社員の店員さんに他の店舗に同じ商品が無いか聞いて下さい。
社員の店員さんは、Yシャツ姿で胸ポケットに、他店に置かれている商品を調べられる小型端末を携帯しているので、すぐ見分けが付きます。

 

他店舗に美味しい商品がある情報を掴んだら、一刻も早くそのお店に向かい、素早く仕入れを済ませて、次々お店を回るようにしてください。
体力が許す限り、とにかく回り続けてください。
訳あり大放出市の商品を独占出来れば、50万円位の粗利を出せるかもしれません。

 

次に、閉店する店舗が公表されましたら、次の方法でアプローチをかけてください。
①閉店する店舗にあしげく通って、セールが行われていないかチェック
②新聞の折込チラシをチェックする
③訳あり大放出市が開催される度にイトーヨーカドーに行く

 

理想は①の方法です。
閉店する店舗が、在庫処分セールをイレギュラーに開催する可能性があるからです。

 

上手くそういうセールに遭遇できれば、数十万円位の粗利が出るかもしれません。

 

イトーヨーカドーは、今後我々せどらーにとって、大変美味しい仕入先になります。
私も積極的に参戦するつもりです。

 

共に、頑張って行きましょう!

 

以上です。