私が儲けさせてもらった「CDせどりのブルーオーシャン市場」は、人知れずCDやDVDが置かれている、いわば「現場」「下部組織」です。

私が「CDせどりのブルーオーシャン市場」を攻めて分かったことですが、CD業界にはこれらの下部組織を束ねる上位組織の会社が存在します。

 

この上位組織は、人知れずCDやDVDが置かれている場所の情報を握っています。

 

この上位組織ですが、日本各地に沢山存在します。一つだけではありません。

もしこれら上位組織から情報提供してもらうことに成功出来たら、他に先駆けて仕入れ先を独占して、相当大もうけすることが出来ることでしょう。

私の予測ですが、上位組織一つ抑えただけでも、年粗利1億円はいけるのではないでしょうか。

 

今回紹介するのは、この上位組織に勤める方とのメールでのやり取り内容です。

読むと分かるかと思いますが、この上位組織は仕入れ先情報を頑なに守ろうとします。

「CDせどりのブルーオーシャン市場」に置かれているCD・DVDは、経営者から見れば売れ残った商品・死んでいる商品・不良在庫です。

だから、我々が妥当な金額でこれらCD・DVDを買い取ることで、経営者の生活に少しか貢献することが出来ることでしょう。

今回紹介する上位組織の方に、「CDせどりのブルーオーシャン市場」の実情を訴えました。

ですが、情報公開してもらえませんでした。

 

この上位組織が情報公開をするデメリットは存在しません。

おそらく、私の要望の仕方がマズかったのかもしれません。

皆さんでしたら、この上位組織に対して、どのようにアプローチしますか?

先ほども申し上げました通り、日本各地にある上位組織一つでも抑えることが出来たら、年粗利1億円はいけるはずです。

非常に魅力的ですね。

皆さんは、今回私が紹介するこの上位組織に勤める方とのメールでのやり取り内容を読んで、皆さんでしたらどのようにアプローチするのかを是非考えてみてください。

では、メール内容を公開します。

 

スポンサーリンク

 

仕入れ先情報を握る上位組織の大企業「S男」

今回紹介するCD業界の上位組織の名前を「S男」と呼びます。

S男は、知る人ぞ知るBtoBの大企業です。

以下、私が201X年に、S男に問い合わせした時のメール内容を公開します。

<S男より>

masa様

初めまして、S男の担当者と申します。

この度はお問合せいただきまして、誠にありがとうございます。

お問合せいただきました件でございますが、仕入れ先種類①、仕入れ先種類②としてCDを取り扱う仕入れ先のリストがございません。

下記は事実確認がされていない、あくまで推測のものになりますが、多少なりと参考になればと思いまして抽出いたしました。

ご訪問される際には今一度、仕入れ先情報のご確認いただければ幸いです。

ご期待に副えるお答えになってしまいまして、大変申し訳ございません。

何卒宜しくお願いいたします。

今後とも仕入れ先へのご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 

<仕入れ先>

仕入れ先種類① Y県
仕入れ先種類① Y県
仕入れ先種類① M県
仕入れ先種類③ A県
仕入れ先種類② M県
仕入れ先種類② F県
仕入れ先種類③ F県
仕入れ先種類② A県
仕入れ先種類① A県
仕入れ先種類② Y県
仕入れ先種類① F県
仕入れ先種類④ A県
仕入れ先種類② A県
仕入れ先種類① I県
仕入れ先種類① I県
仕入れ先種類① M県
仕入れ先種類① M県
仕入れ先種類① A県

 

=========================================
株式会社S男
担当者
〒XXX-XXXX 東京都X区 Xビル
tell:XX-XXXX-XXXX  fax:XX-XXXX-XXXX
mail: 担当者のメルアド
URL:S男のホームページ
=========================================

S男からさらに情報を引き出そうとしたが

このメールを見て、S男は仕入れ先を聞けば簡単に教えてくれる上位組織だと感じました。

S男が教えてくれた仕入れ先の中に、私が回った仕入れ先が含まれていませんでした。

この仕入れ先も、S男が管轄しています。

S男は情報を出し惜しみしていると感じました。

もっと情報を教えてもらうべく、返信しました。

<私>

株式会社S男 担当者様

ご回答ありがとうございます。

A県の仕入れ先種類②は現在取引がないのでしょうか。

仕入れ先種類②の経営者さまにお聞きしたところ、御社からFAXが届いたりしているみたいです。

大変お手数ですが、過去に納品をしていた仕入れ先種類②・仕入れ先種類③を探していただけないでしょうか?

回答に時間がかかっても構いませんので、何卒よろしくお願い申し上げます。

masa

 

<S男より>

masa様

お世話になります。

S男の担当者です。

ご連絡ありがとうございます。

大変恐縮でございますが、弊社との取引口座の有無に関しましては仕入れ先様とのご契約上、お伝えすることができません。

心苦しいところでございますが、その旨お察しいただければ幸いです。

お力になれずに申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

「取引口座」って何でしょうか?

そこを突っ込んで、情報開示を要請しました。

<私>

担当者様

取り引き口座ではなく、仕入れ先名を知りたいのです。

先ほど教えて頂いた仕入れ先名に加えて、さらに教えて頂けないでしょうか?

地域の仕入れ先に少しでも貢献したいのです。

何卒よろしくお願いします。

 

<S男より>

masa様

お世話になります。

S男の担当者です。

言葉足りずになりまして、大変失礼いたしました。

取引口座をお教えできないことと、お取引させていただいている仕入れ先名をお教えすることができないこととは同意でございます。

過去の仕入れ先様分のご提供可否も含め、こちらよりお送りさせていただいた仕入れ先一覧のみとなります。

こちら以上のデータのご提供はいたしかねますので、何卒ご了承いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

ご期待に副えず、申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。

株式会社S男

担当者

大企業「S男」は情報開示を頑なに拒んでいる

何故情報開示をしないのでしょうか?

情報開示をしたほうが、S男にとってもプラスになるはずです。

 

というか、上位組織であるS男と下部組織との間には切っても切れないお金の関係があるので、情報開示するのはS男の義務でしょう。S男は、かつて私が仕入れさせて頂いたG県にある仕入れ先を切り捨てています。

この仕入れ先は、S男とモロに繋がりがある仕入れ先でした。

S男は、G県にある仕入れ先にあった在庫の管理をきちんとしていません。

自社で管理出来ないのなら、管理している仕入れ先名称を公開するべきではないでしょうか?

仕入れ先情報を頑なに秘匿しても、下部組織である仕入れ先の経営者が泣くだけです。

S男がやっていることは、ハッキリ言って意味不明です。

素性を明かしてリトライした

が、先ほどのメールですが、私も悪いです。

素性を明かしていないからです。

なので、素性を明かしてリトライしました。

<私>

株式会社S男

担当者様

以前、仕入れ先種類③・仕入れ先種類①を問い合わせさせて頂きました北海道のmasaです。

この度は情報提供していただきありがとうございました。

先日は、素性を明かさず大変失礼致しました。

実は私は、昨年から個人事業・副業でCDの買取を行っている者です。
これまで仕入れ先種類②・仕入れ先種類③・仕入れ先種類①を回り、一度にCDを1000枚単位で購入し

てきましたが、そのほかに特別な事情を抱えている仕入れ先種類①さまに直接伺い、商品をまとめて全て購入したことがあります。

その仕入れ先種類①様は、下記の二仕入れ先です。

 

・仕入れ先種類①様 → 今年2月に直接伺い商品を全て購入
(住所)I県
(電話)0XXX-XX-XXXX

・仕入れ先種類①様 → 今年5月に直接伺い商品を全て購入
(住所)G県
(電話)0XXX-XX-XXXX

 

これらの仕入れ先種類①様が特別な事情を抱えているという情報は、下記の場所で知りました。

○(仕入れ先情報が掲載されている場所)

※この情報が掲載されている場所は、教材『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』に書かれています。

 

ですがこちらの場所からでは、上記のような特別な事情を抱えている仕入れ先種類①様の情報は中々出てきません。

これまで回ってきた仕入れ先の経営者様からお聞きした話ですが、貴社と繋がりのある仕入れ先種類①さまが特別な事情を抱えた場合、貴社との間での特例があるとのことです。

しかし、仕入れ先種類①が次々と特別な事情を抱えているご時世ですので、約束の履行が中々難しい状況であり、ある方に頼むしかない状況であるとお聞きしました。

ですがある方に買取を依頼する場合、仕入れ先種類①側で特別な手続きを作成しなくてはならず、仕入れ先種類①が圧倒的に不利な条件で買い取られているのが現状です。

仕入れ先種類①の経営者さまは、多くの場合ご高齢の方が経営されており、特別な手続きをするだけでもかなりの負担となっています。

そこで、貴社にお願いしたいことがあります。

貴社と繋がりのある仕入れ先種類①が特別な事情を抱えた場合、その仕入れ先種類①さまのお名前を教えて頂けませんでしょうか。

私の場合は、他の方とは異なり、仕入れ先に直接伺い商品を全て購入しております。

そして、買取価格も他よりも高く出来ます。

以前に担当者様とメールしたように、貴社の取引口座を教えていただくのではなく、特別な事情を抱えた仕入れ先種類①のお名前を都度教えて頂きたいです。

もし仕入れ先種類①様に、貴社の名前を出すのがよろしくないのであれば、公表しません。

また資金面ですが、今の段階で仕入れ先種類①の10企業ほどでしたら同時に買取可能です。

貴社と関係がある仕入れ先で昨年行われていたセールを活用させて頂いた(XXX万円ほど購入しました)のを初め、様々な仕入れ先種類①様にお世話になったおかげで体力をつけることが出来ました。

貴社と関係がある仕入れ先の本社に伺い、まだ店頭に出ていない商品を購入したこともあります。この

仕入れ先の担当者様にはお世話になりました。

突然のお願いで失礼をお詫びしますが、何卒よろしくお願いします。

masa

S男と繋がりを持てた?

<S男より>

masa様

お世話になります。

S男の担当者です。

都度、特別な事情を抱えた仕入れ先名称をご連絡する件ですが、こちらは大変申し訳ございませんが、ご要望にお応えができません。

ですが、特別な事情を抱えた仕入れ先種類①から、在庫処分の業者紹介を求められた際にはご紹介できることもあるかと存じます。

その際に改めて弊社よりご連絡する、ということではいかがでしょうか。

是非ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

S男 担当者

情報開示は出来ないけど、とりあえずS男と繋がりを持てたと思って良いのでしょうか。

S男にお願いして、現在特別な事情を抱えた仕入れ先種類①からS男に要請がある仕入れ先があるかどうか聞いてみました。

<私>

株式会社S男

担当者様

お世話になります。

masaです。

現在特別な事情を抱えた仕入れ先から要請があった場合に紹介するという形で大丈夫です。

今後ともよろしくお願いします。

大手のお力をお借りでき、非常に嬉しいです。

早速ですが現在、要請がある、あるいはありそうな仕入れ先種類①様はありますでしょうか。

私の本業が今閑散期でありますので、もしお伝え頂ければ有休を取ってすぐにでも伺えるかと思います。

何卒よろしくお願いします。

masa

 

<S男より>

masa様

お世話になります、S男の担当者です。

現段階で、特別な事情を抱えた仕入れ先種類①で在庫処分を検討されている仕入れ先はございません。

仕入れ先種類①からの要請がございましたら、お声掛けをいたします。

何卒よろしくお願いいたします。

S男 担当者

私はS男を攻略出来なかったがみなさんならどうする!?

声をかけてくれると約束はしてくれましたが、その後連絡は一切ありませんでした。

このメールを送ったのは、201X年6月頃です。

X年経った現在までの間に、S男と取引のあるいくつもの仕入れ先種類①が、ひっそりと特別な事情を抱えたていました。

しかし、S男は特別な事情を抱えた仕入れ先種類①を放置しています。

このように、上位組織は体質が悪いです。

こんな奴らと関わっても、気分が悪くなるだけなので、私は関わりたくありません。

 

今回は私がS男にアプローチした内容を公開しました。

皆さんから見て、私のアプローチの仕方に至らない点が多々あったかと思います。

 

皆さんでしたらS男に対してどのようにアプローチしますか?

皆さんにやって頂きたいことは、本記事に書かれている私のS男へのアプローチの仕方を読んで、皆さんなりのアプローチの仕方を考えて頂きたいことです。

S男のような上位組織から情報提供してもらうことに成功できたなら、S男だけでも年間総粗利1億円はいけるはずです。

是非皆さんも、S男にアプローチしてみませんか?

 

本記事では、表現をぼかして紹介しましたが、私が出版している教材『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』に付属する『限定記事』では、S男の正体がハッキリと書かれています。

また、日本各地にあるCD業界の上位組織について、S男以外の組織名も書かれています。

この限定記事のパスワードは、当ブログが紹介する情報商材の、『サヤ取りせどらー最終バージョン』と『グローバルせどらー』と『アンリミテッドアフィリエイト』の教材にも付属しています。

是非ご検討ください。

 

スポンサーリンク

 

以上です。