<<前回記事 『アムウェイの勧誘の手口を公開します!!トリプルXは意味なし

 

2013年になり、年明け早々、T内さんから、札幌エルプラザでアムウェイのオーディエンスがあるので参加するようLINE電話で指示されました。

 

 

オーディエンスとは、アムウェイでExD(エグゼクティブダイアモンド)DDクラスの称号を持つ自称成功者の講演会のことです。

 

オーディエンスではまず、前月アムウェイへの勧誘に成功した人の表彰式と表彰台での簡単なスピーチがありました。

T内さんも表彰式に呼ばれていました。

そこで、私をアムウェイに勧誘した旨のスピーチをしましたが、まるで獲物を獲得した手柄を見せて自慢するような話し方をしていました。

T内さんへの不信感がさらに増しました。

 

そして、自称成功者の講演会が始まります。

まずは、ステージに二脚の椅子が対面式に置かれ、アムウェイにお勤めの美人のお姉さんと自称成功者とが向い合って、会話形式で成功者の話を聞くという場面がありました。

 

私は、成功者とはとても立派なお方で私とは住む世界が違う人間だと思い、話を聞くのを期待してはいました。

確かに「世界が違う」人間でした。

 

50過ぎのいい年したたおじさんが、茶髪ロン毛でヨレヨレのジーンズ姿で登場しました。

まあサラリーマンではない自由業なので、自分の好きなファッションをするのは自由です。

ここはまだ許容できます。

 

ちょっとこれは頂けないなと感じたのが、まともな会話が出来ないことです。

脚を投げ出してだらしなく座りながら、会話の途中で突然意味不明な叫び声を上げて「アムウェイ最高~ウフェ~ィハッピ~イェーーイ☆」と叫んだりしていました。

 

その突然の叫び声に私はビビりましたし、ドン引きしました。

きつい言い方をさせていただくと、アスペルガー症候群やADHD・注意欠如多動症の方なのかなと思いました。

50代の男性でこういうタイプの人間はレアケースですので、確かに「世界が違う」人間と言えます。

「珍種」という言葉が当てはまるかと。

 

が、T内さんを含めオーディエンスに参加していたアムウェイ関係者は、それを見て大喜びで大爆笑していました。

 

対面形式の会話の後、その成功者の単独公演がありました。

先の対面式の会話の印象が強烈過ぎて、どんな内容を話していたのか具体的には覚えていません。

が、よくある成功までのサクセス・ストーリーを語っていたはずです。

 

オーディエンス終了後、今日のオーディエンスのDVDが発売されるから、受付で住所を書いて1,000円払って買うように、そして自宅にDVDが届いたら繰り返し見るようT内さんから指示されました。

私はあのおっさんの「奇行」を、家でもう一度見たくなかったので、見ていません。

そして、オーディエンスは毎月あるので、とんなことがあっても必ず参加するように言われました。

 

会が終わったのが22時位で翌日仕事があったので、疲れました。

もう少し早く終わって欲しいと思いました。

 

それから一週間後、今度は札幌市西区にある札幌市生涯学習総合センター「ちえりあ」で、Em DD (エメラルド ダイレクトディストリビューター)とD DD(ダイアモンド ダイレクトディストリビューター)を同時に達成した中原 壮謙のセミナーがあるので参加するよう、T内さんからLINE電話で指示されました。

ここで行われたのは、もう何度も聞いたアムウェイの収入システムのホワイトボードを使っての説明と、中原 壮謙のサクセス・ストーリーの講演会です。

 

中原 壮謙は、友達にアムウェイを勧めて「何でアムウェイやってるの?」と言われたら「お前何でアムウェイじゃねぇんだよーー!!」と言って勧誘していたそうです。

中原 壮謙が「お前何でアムウェイじゃねぇんだよーー!!」と言った瞬間、例によってアムウェイ関係者は大喜びで大爆笑していました。

 

・・・本当にこれで勧誘出来るのでしょうか。

勧誘相手にこんなことを言ったら、ドン引きされるか怒って帰ってしまうのではないでしょうか。

喫茶店でこんなことを言って叫んだら、追い出されるか警察を呼ばれるかもしれません。

 

会が終わってから、中原 壮謙が女性に囲まれて写メを取ったりしてました。

私もT内さんから中原 壮謙を紹介され、握手を交わしました。

 

アムウェイで成功すると、アムウェイ関係者から賞賛され崇められるんですね。

美人の女性に囲まれて男としてはちょっと羨ましいです。

私はせどりでそこそこ成功しましたが、誰からも賞賛されていません。

実家の家のローンの支払いで600万円援助したので、家族からは感謝されましたが。

 

ちなみに、mixiの参加コミュニティに「ちえりあ」がある人や、Facebookで「ちえりあ」に「いいね」をしている人は、かなりの確率でアムウェイをやっています。

 

ご注意を。

 

会が終わって車で自宅に着いたのが23時を過ぎており、翌日仕事だったのでやはり今回も疲れましたし、翌日の仕事に影響が出ました。

 

更に3日後、今度は札幌市中央区にあるアムウェイ・プラザ札幌で、前回の記事で書いた音楽教室の先生がDD(ダイレクトディストリビューター)を達成した記念としてスピーチをするから参加するよう、T内さんからLINE電話で指示されました。

 

セミナー多すぎです。

洗脳が解けないよう、あるいはより深く洗脳させるために、こうして期間を置かず何度もセミナーに参加させるのでしょう。

セミナーに参加する合間を縫って、ポイントを上げるために新規の勧誘活動もしなければなりません。

ダウンが辞めないよう、絶えずコミュニケーションを取る必要もあります。

T内さんの場合、上記の活動の他にも、円山にある事務所でビジネスメンバーと明け方まで打ち合わせをしたり、先の記事で紹介した円山に豪邸を構えている40代の女性宅を夜中の2時に訪問して、アドバイスを受けたりしているそうです。

そして、2~3時間睡眠を取った後、日中は保育士のハードな仕事をしています。

私なら1ヶ月どころか1週間も持たないでしょうね。

そんなことをして身体を壊さないのか心配になってT内さんにLINEで聞いたところ、「トリプルXに支えられてるから大丈夫☆、アムウェイ製品大好き最高(*´ω`*)」と返事がありました。

 

アムウェイ・プラザのセミナーの話に戻ります。

平日で仕事があったので、上司に逆らって定時に強引に上がってアムウェイ・プラザ札幌に行きました。

狭い室内に、50人位アムウェイ関係者がぎっしりと敷き詰められていました。

T内さんが仕事を終えて早くに来て最前列の席を確保してくれたので、壇上との距離が1メートルくらいの席で話を聞くことになりました。

オーディエンスの時と同じく、最初に先月アムウェイへの勧誘に成功した人の表彰式と表彰台での簡単なスピーチがありました。

もちろんT内さんも表彰式に呼ばれていました。

やはりここでも、獲物を獲得した手柄を見せて自慢するような話し方をしていました。

面倒を見てもらっているとは言え私も一応T内さんの顧客の一人なので、もう少し違い言い方が無いものかと思いました。

T内さんへの不信感が増していきます。

 

音楽教室の先生のスピーチでは、また同じくアムウェイの収入システムの説明から始まり、サクセス・ストーリーを語っていました。

同じ話にウンザリながら聞いていましたが、音楽教室の先生がDD(ダイレクトディストリビューター)になって、先月は46万円アムウェイから振り込まれたという話が印象的でした。

権利収入は美味しいもので、それ以外に稼ぐ方法はないと洗脳されていきました。

 

会が22時に終わって、さっさと帰って寝ようと支度していたところ、これからアムウェイのビジネスメンバーの誕生日会がアムウェイ・プラザ札幌の近くのバーであるので参加するようT内さんから言われましたが、流石にこれは無理なので断って帰りました。

 

このアムウェイ・プラザ札幌でのセミナーは毎週水曜日に行われており、前日の火曜日になると必ずT内さんからLINE電話があり、参加するよう指示されていました。

アムウェイ・プラザ札幌でのセミナーでは、アムウェイを初めてたった一ヶ月でDDになった、元VOLVO(ボルボ)のディーラーのとても美人の22歳の女性の方が壇上に立ったりもしていました。

会の進行はやはりいつもと同じく、先月アムウェイへの勧誘に成功した人の表彰式と表彰台での簡単なスピーチと、成功者のアムウェイの収入システムのホワイトボードを使っての説明から始まるスピーチでした。

 

別の日に、アムウェイでF DD(ファウンダース ダイレクトディストリビューター)の称号を持っている人が、私に会いたいと言うので絶対に会って欲しいとT内さんからLINE電話がありました。

T内さんの送迎で、白石区にあるバーガーキングでその方とお会いしました。

30半ばの元バスケットマンの方でした。

アムウェイのカタログを見ながら、ひたすらアムウェイの良さについて語っていました。

とにかく、アムウェイ製品のことに詳しくて、その良さを説明するのが非常に上手い方でした。

12ヶ月間、売上を180万円維持するだけのことはあります。

特に印象的だったのが、お風呂用浄水器BathSpring バスルーム浄水器の説明でした。

普通の水道水のお風呂に入ると、腕や脚の毛穴から気泡が出ますよね。これは、水道水に含まれている塩素に対して体が拒絶して毛穴がキュッと絞まることによって出るそうです。

つまり、水道水のお風呂は体に悪いということらしいです。

この浄水器を通したお湯につかると、気泡が出ないそうですよ。

 

という感じで、アムウェイ製品に非常に精通しているお方でしたが、話の中で日中はサラリーマンをされていると聞きました。

DD(ダイレクトディストリビューター)になれば、月収30万円を超えて自由になれるとT内さんから言われました。

何故この方はF DDなのに、サラリーマンをやっているのでしょうか。

疑問に思って、上記のことを聞いたところ急に小声になり、自分の職場は色々融通が聞く職場だからとりあえず働いているんだ、とバツが悪そうに話しました。

 

もう一つ不思議だったのが、普段饒舌なT内さんがこの会話の中でひたすら黙っていたことです。

本当に一言も話しませんでした。

T内さんが黙っていた理由は、私が後にニュースキンをやることになってから判明します。

 

このバーガーキングの集まりは、ABCなのです。

ABCでは、B(ブリッジ この場合T内さん)はA(アドバイザー この場合F DDの人)がC(カスタマー この場合私)と話している間、絶対に口を挟まないというルールがあります。

だから、T内さんはひたすら黙っていたのです。

 

23時頃になってお開きになった後、F DDの人とLINEのIDを交換しました。

深夜に帰宅するとその方からLINEメールが入っていました。

「今日はありがとう(*^_^*) 楽しかったぁ(^_^)v これからアムウェイ頑張ろぅね★★★」。

30半ばのいい歳こいたオッサンの文章とは思えず、正直引きました。

何人かのアムウェイ関係者とLINEメールをしましたが、揃いも揃ってこんな感じの脳内ハッピー系の文章を寄越してきました。

 

このように、1月中はひたすらセミナーに参加したりビジネスメンバーと交流した感じで、後はアムウェイの製品を購入する位で勧誘活動はしていませんでした。

 

そして2月に入り、大阪の京セラドームで行われるアムウェイのイベントに参加することになります。

 

その前日にアムウェイ・プラザ札幌で、ExD DD(エグゼクティブダイアモンド ダイレクトディストリビューター)の称号を持つ方のセミナーがありました。

成功者が来るということで、狭い室内にアムウェイ関係者がぎっしり敷き詰められていました。

例によって、身だしなみがだらしなくまともな会話ができない人間で、50代の男性の方でした。

いつもと同じく、アムウェイの収入システムの説明とサクセス・ストーリーを語っていました。

アムウェイのセミナーやカタログで成功者を何人か見ましたが、殆どが40代後半の方です。

彼らはアムウェイビジネスが日本に来て間もない頃に始めた先発組だったから、こうして成功者として君臨しているのでしょう。

その後、元VOLVO(ボルボ)のディーラーの女性の方が壇上に立ちました。

その時21時を回っており、翌日朝早くに新千歳空港に行かねばならなかったので、会の途中で帰りました。

このセミナーに参加していたアムウェイ関係者は、翌日全員大阪に出発するはずです。

セミナー終了後に成功者との交流会もあったはずなので、彼らは殆ど寝ずに新千歳空港に行ったことになります。

超人的行動でハッキリ言って異常ですね。会社ならワタミを軽く抜いてブラック企業大賞を受賞することでしょう。

 

そして翌日、寝不足の状態で新千歳空港に向かい、ピーチ航空で大阪に出発しました。

 

アムウェイをやってる人の特徴を画像で詳しく公開します!』に続く>>

 

私から2つ提案させてください

ネットワークビジネスは割に合わない商売です。

もし給料以外の収入源を確保して生活を豊かにしたいのなら、他の商売をやりましょう

以下、私から2つの商売を提案させてください。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、ブログ運営者が紹介した情報商材が売れたり、ブログに掲載された広告をクリックされることで報酬が発生する商売です。

 

この商売は、生活できるレベルの利益が出るまでに、3年かかると言われています。

 

しかし、マトモな会社に就職するために大卒なら最低でも22年はかかるのに対して、たった3年間努力するだけで生活できるレベルの収入が得られる可能性が高いのです。

そういう意味で、アフィリエイトは割の良いビジネスであると言えます。

やることは、読者のためになる良質な記事を3年間ひたすら書き続ければ良いだけですから。

 

初心者の方は、『アンリミテッドアフィリエイト』という教材1つでアフィリエイトを不足無く開始できます。

せどり

せどりとは、Amazonとの価格差がある商品を仕入れて、それをAmazonに売って利益を得る商売です。

 

私はニュースキンのセミナーで洗脳されて大量買い込みをして素寒貧な状態になり、しかも、アップにそそのかされて会社を休職してしまいました。

ですが、休職中にせどりでそれなりに成功して、貯金が3,000万円になりました。

 

せどりは即金性の高い商売です。

身体を動かすのが苦で無い方、すぐにお金を手に入れて安心したい方は、せどりをオススメします。

 

せどりは、仕入れ先さえ確保出来たら、私のように1年で3,000万円の利益を出すことだって可能です。

 

初心者の方は、『サヤ取りせどらー最終バージョン』などの教材を使った方がよいでしょう。

この他にも、『■教材ランキング』にて優良教材・ダメ教材を紹介しています。