自己発送でAmazonに出品しているせどらーに関係する話です。

 

Amazon購入者が「これは不良品だ」と嘘をついて返金請求してきた場合の対処法を紹介します。

 

対処法は以下の通りです。

<対処法>

・商品の状態に問題がない場合、代金の半額から往復の配送料を引いて返金

・高額商品は、商品・シリアル番号・梱包時の状態などを撮影して証拠を残す

・「住所、名前、電話番号等の情報を、こちらで控えさせていただきます。」と、購入者にメールする

・評価1の低いAmazon評価を食らったら、評価コメントに返信する

 

それでは、まずは悪質な購入者の事例からお話しします。

 

本事例

以下、Amazonセラーフォーラムの投稿内容です。

※投稿内容の文章が非常に分かりにくいため、私の方で校正しています。

不良品だと嘘を付き、返金を求めるAmazon購入者が多いです。

 

そして、返送された商品をチェックしたら、全く問題のない状態でした。

 

そのことを購入者に伝えると、「時々不具合が発生するから・・・」など、苦しい言い訳をしていました。

 

このような身勝手なAmazon購入者が多く、大変迷惑しています。

 

「在庫がある場合は、商品の交換ができます」と言うと、「やっぱりいらんから全額返金せよ」と言われます。

 

開封して不良品だと返金請求されるのは日常茶飯事です。

 

酷い時は、中古品とすり替えて返金請求されることもあります。

(箱と中身の製造番号が異なるのですぐ分かる)

 

このように、タチの悪いAmazon購入者が多く、大変困っています。

 

対策方法があれば、伝授下さい。

半額返金でOK

商品の状態に問題がないなら、代金の半額から往復の配送料を引いて返金してOKです。

 

Amazonセラーフォーラムの投稿内容を参考にしました。

 

以下、その投稿内容です(文章を校正しています)。

私の場合、不良品として返品された商品の状態に問題がない場合、代金の半額から往復の配送料を引いた金額を返金しています。

 

このやり方は、Amazon規約にも書かれております。

 

このやり方で、評価1の低いAmazon評価をくらったことはありません。

現状、高いAmazon評価の割合が99%です。

商品・シリアル番号・梱包時の状態を撮影

高額商品については、商品・シリアル番号・梱包時の状態などを撮影しておきましょう。

 

以下、Amazonセラーフォーラムに投稿された事例です(文章を校正しています)。

以前、香港の方からプレミア価格のCDの注文があり、評価5の高いAmazon評価を頂きました。

 

ですが、その3週間後に、「CDに傷がある」とクレームが入り、返金請求されました。

 

私は新品CDをAmazonに出品しており、傷などあるはずがありません。

その旨を購入者にお伝えしたら、Amazonマーケットプレイス保証申請をされてしまいました。

 

この経験から、私は高額商品については、商品・シリアル番号・梱包時の状態などを、撮影しています。

 

同じようなクレームを受けたら、この写真を購入者に送って、返金をお断りしています。

住所・氏名・電話番号を控えると言う

悪質な購入者に対して、「住所、名前、電話番号」と連絡するのも効果があります。

 

Amazonセラーフォーラムの投稿内容を参考にしました。

 

以下、その投稿内容です(文章を校正しています)。

「不良品だ」と嘘をついて、開封して返金請求された場合の私の対処法を紹介します。

 

購入者に、以下の内容のメールを送りましょう。

「返品商品に関して連絡する場合があるので、住所、名前、電話番号等の情報を、こちらで控えさせていただきます。」と。

 

これだけでも相当効果があるはずです。

実際私は、このやり方で悪質なクレーマーを退けています。

 

自己出品の商品は、出品者都合での注文キャンセルができるので、このやり方でも良いでしょう。

 

なお、商品のすり替え返品や、故意の破損など、悪質な場合は証拠を確保した上で、所轄警察にも連絡しましょう。

悪質な行為が繰り返し発生する場合や、脅してくる場合は訴訟等を行うのもありかと。

 

こういう場合に備えて、シリアルナンバーを控えたり、きっちりと検品を行うなど、隙を作らないことが重要です。

 

悪質なクレーマーは一定数必ず存在するので、都度柔軟に対応してくださいね。

報復評価に返信して対抗を

悪質なクレームを付けてきた購入者は、返金をお断り出来ます。

 

しかし、こういう人間はAmazon評価で報復してくるかもしれません。

その場合の対抗策を、最後に紹介します。

 

Amazonセラーフォーラムの投稿内容を参考にしました。

 

以下、その投稿内容です(文章を校正しています)。

私は、評価1の低いAmazon評価を食らったら、商品の状態・出荷前は正常品だった旨を評価コメントに返信しています。

 

評価コメントは、購入者の悪質な行為を公にできる唯一の場だと、私は考えています。

 

以上、嘘つき購入者(泥棒)への対処法でした。

 

Amazon購入者とのトラブル事例一覧に戻る

【PR】当ブログが推薦するせどり教材

当ブログでは、現在発売されているせどり教材を、5段階の評価でランク付けしています。

 

その中で特にオススメなのは、評価4以上のせどり教材です。

評価4以上のせどり教材は、誰もがやり方次第で大儲け出来る可能性を秘めている教材です。

 

評価4と評価5のせどり教材は、以下の通りです。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

・評価4(オススメする) ★★★★☆

>> マカド

 

これらのせどり教材には、無料特典として私が出版している教材が付属します。

 

その中でも、評価5のせどり教材にしか付属しない無料特典『CDせどりのブルーオーシャン市場を発掘して年商5,670万円を達成した手法を公開!確定申告にも対応!!』がイチオシです。

この教材は、私が16,000円で販売していた教材です。

教材を販売するには住所・氏名を明かす必要があり、家族に迷惑がかかるため販売を停止しました。

 

このCDせどりの教材を使用して、月商数百万円以上稼いでいるせどらーはザラにいます。

 

このCDせどりの教材は、評価5のせどり教材のみに付属する教材です。

もう一度、評価5のせどり教材を紹介します。

 

・評価5(是非購入するべき!!) ★★★★★

>> サヤ取りせどらー最終バージョン

>> サヤ取りグローバルせどらー

 

なお、当ブログのせどり教材ランキング一覧につきましては、『教材ランキング』をご覧くださいませ。

 

以上です。