相乗り出品は迷惑千万

相乗り出品とは、既にAmazonに登録されている商品カタログ(商品ページ)を使用して出品することです。

 

我々せどらーは、せどりすとなどの商品検索アプリを使用して、商品をサーチします。
せどりすとを使用する場合、既に存在している商品ページのランキングと最安値の情報をスマホ画面に表示します。
その情報を元に仕入れをして出品するので、必然的に相乗り出品という形になります。

 

この相乗り出品ですが、商品カタログを作成した方に嫌がられます。
商品カタログを作成した方の本音は、「この商品を独占的に販売したい」です。
もし相乗り出品されたら、価格改定競争が始まって最安値が下落してしまいます。
また、ライバルが出現したことで、自分のカートがカートボックス表示される機会が減り、販売機会を喪失してしまいます。

 

相乗り出品されることは、商品カタログ作成者にとって、迷惑千万なのです。

相乗り出品して報復され出品停止になった事例

商品カタログ作成者が、相乗り出品されたことに腹を立てて、相乗り出品した出品者に報復攻撃を仕掛けるケースもあります。

 

その被害に遭われた方が、Amazonセラーフォーラムに投稿していました。
以下、投稿内容を紹介します(原文のままですと非常に分かりにくいので、内容を校正しています)。

私はFBAで出品しています。
相乗り出品していた商品を、コンビニ決済で全て買い占められ、注文保留状態になった後、商品カタログ(商品ページ)が変更されて出品できなくなってしまいました。
このままですと、返送料を支払って、Amazonフルフィルメントセンターから商品を引き上げなくてはなりません。
何か解決方法はないのでしょうか?

出品した後に出品出来なくなる

かつては出品できていたが、商品カタログが変更された、などにより、出品出来なくなった。
上記のセラーが遭遇したトラブルは、こんな感じです。

 

私も、CDせどりのブルーオーシャン市場で仕入れたCD・DVDを出品した後、何故か出品が強制的に停止になった商品がいくつかありました。
Amazonからメールが届いたことで、この事実が判明しました。

 

以下、メール内容を公開します。

差出人: Amazon出品コーチ
件名: 販売できていないFBA在庫があります
本文:
有効な出品情報がないため、販売できていないFBA在庫です。
出品者様は、有効な出品情報がないため、販売できていないFBA在庫をお持ちです。販売機会の損失に加えて在庫保管手数料がかかるため、早急に対策をとることをおすすめします。
有効な出品情報がないFBA在庫の修正方法は、PDFの詳細説明またはヘルプページにてご確認ください。

 

(以下、商品内容)
・green shadow,white door
ASIN:B000NA6P4M
SKU:UX-LTN4-IZHD
FBA在庫数:1

・センター・ガイ・プレゼンツ・ブチアゲ・トランス
ASIN:B00024Z6MG
SKU:39-D5VE-GRB4
FBA在庫数:1

・START [DVD]
ASIN:B0000CD7QY
SKU:1A-RU8W-KQPZ
FBA在庫数:1

 

何故出品出来なくなったのか、Amazonテクニカルサポートに問い合わせて、原因を調べました。
以下、Amazonテクニカルサポートの回答内容を紹介します。

masa ご担当者様
Amazonテクニカルサポートよりご連絡いたします。
お問い合わせについて、ご案内申し上げます。

 

◆「有効な出品情報がありません」エラーが発生した原因について
回答:「有効な出品情報がありません」エラーについては、ご申告いただきました通り、商品カタログの情報を変更したことで発生する可能性はございます。
しかしながら、発生の原因は、商品情報の変更、出品の停止、システムエラー等多岐にわたります。
ASIN:B000NA6P4Mについては、FBA配送に切り替えを行った後もエラーが解消しない場合にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

出品していた商品が、出品出来なくなった一例を紹介しました。

出品停止になる原因

今回の問題点は、かつては出品できていたが、商品カタログが変更されたことにより、出品停止になった、です。
商品カタログを変更することで、相乗り出品者を排除することは、可能なのでしょうか?
以下、可能かどうかを自分なりに考察してみました。

商品カタログの画像を変更した場合

画像を変更した程度では、出品停止にはなりません。
Amazonテクニカルサポートにお聞きしました。

<私の質問>
以下の事例に対して、Amazonテクニカルサポートの見解を教えてください。
以下の内容を引用して、回答願います。

 

・音楽CDを例に取って考えます。
商品カタログ(商品ページ)に登録されている商品画像が、別のアーティストのものであり、商品画像が間違えていたとします。
商品カタログ作成者がそのことに気づき、商品画像を正しい画像に変更しました。
しかし、その商品ページには、正しい商品画像に変更する前に、複数のFBA出品者がいました。
これら出品者は、商品ページにある商品画像を頼りに出品しており、正しい商品画像とは異なる間違えた商品を、FBAで出品していました。

 

質問です。
この場合、変更後の商品画像と異なる商品を出品しているFBA出品者は、出品が停止されるのでしょうか?

以下、Amazonテクニカルサポートの回答内容です。

<Amazonテクニカルサポートの回答>
masa ご担当者様
Amazonテクニカルサポートにお問い合わせいただきましてまことにありがとうございます。
お問い合わせいただきました、商品情報についてご案内いたします。

 

商品情報につきましては、規約に沿っていない、禁止商品に該当する場合、価格が異常に高いまたは低い設定になっている場合などは自動的に出品が停止されることがあります。

 

ただ、基本的に上記のような設定がなされていない限りは、自動的に出品が停止されることはありません。
今回の音楽CDの例につきましても同様で、もともと誤った画像で登録を行っていたカタログについて、カタログ作成者が修正を行った場合、カタログが変更になった点や、誤った登録ではないかというご連絡は行っておりません。

 

商品登録の際は、商品名や製品コード、画像などのカタログ情報を確認していただき、登録をしていただく流れになりますが、情報に誤りがある状況の場合は、商品登録いただく前にテクニカルサポート宛に情報をお寄せいただき、ご連絡いただければと存じます。

以上から、画像を変更した程度では、出品停止にはなりません。

商品カタログの商品カテゴリを変更した場合

商品カタログの商品カテゴリの変更は可能です。
そして、出品制限のある商品カテゴリに変更することで、強制的に出品停止にすることができそうです。
商品カタログの商品カテゴリを変更出来る事実を、Amazonテクニカルサポートに問い合わせて、確認しました。

<Amazonテクニカルサポートの回答>
masa ご担当者様
お問い合わせについて、ご案内申し上げます。

 

◆商品登録後のカテゴリ変更
回答:変更可能である場合はございます。
変更を希望している商品カタログの登録内容や、変更の妥当性によって可否が分かれますので、実際に変更を希望される場合に、改めてお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

 

以上から、商品カタログの商品カテゴリは変更可能です。
出品制限のある商品カテゴリに変更することで、相乗り出品者を排除出来そうですね。

 

実際に、そういうことをして相乗り出品者を排除できるのかどうか、Amazonテクニカルサポートに問い合わせて確認しました。
出来るそうです。

masa ご担当者様
Amazonテクニカルサポートよりご連絡いたします。
お問い合わせいただきました商品カテゴリの変更の件について、下記に出品者様からのご質問内容を引用させて頂きご案内させて頂きますことを予めご了承賜ります様よろしくお願い申し上げます。

 

・変更後の商品カテゴリーがAmazonで出品制限がある商品カテゴリーである場合、その商品に出品中の出品者は一度出品停止になり、再度出品する場合は出品許可申請が必要になる、という認識で問題ないか

>出品者様のご認識の通り、変更後のカテゴリに出品制限がかかっている場合、相乗り出品をされている出品者様でその権限をお持ちではない場合については、一度出品停止となり、出品許可申請を行っていただきました後に再度出品が可能となる、といった内容となります。

以上から、商品カタログの商品カテゴリを、出品制限のある商品カテゴリに変更することで、相乗り出品者の出品を強制的に停止にすることが出来てしまいます。

滅多にない

私は2012年から出品しており、これまで全ての商品(約2万点)を相乗り出品と言う形で出品してきました。
その中で、出品中の商品が出品できなくなった、という被害に遭ったことは、滅多にありません。
なので、あまり構える必要は無いと、私は思います。
ですが、出品できなくなる事例として、みなさんに抑えていただきたく、今回この情報を公開しました。

 

なお、冒頭で紹介したセラーは、注文保留キャンセルという嫌がらせに遭っています。
この点につきましては、Amazonテクニカルサポートに通報することで、対応してもらえる可能性が高いです。

まとめ

・相乗り出品されることは、販売機会の損失に繋がるので、商品カタログ作成者は相乗り出品されることを非常に嫌がる

・商品カタログの商品カテゴリを、出品制限がかかっている商品カテゴリに変更することで、相乗り出品者を排除できる

・突然出品停止になって、出品できなくなることは、そうそうあることではないので、気にしなくて良いかも

 

以上です。